先日、CROSSの独自トークンXCRのIEO実施の発表がありました。

 

この発表の後から5~6円の間をウロウロしていたXEXの価格が一時、約10円まで高騰しました。

なぜ、XCRの発表でこんなに価格が上昇したのでしょうか?

 

この記事はXCRのIEOが発表されてどうしてXEXが上昇したのか?

そして「XCR効果はいかほどか?」を私の勝手なポジティブ妄想でお伝えします。

※私の勝手な妄想なので自分で調べてから行動を起こして下さいね😊

 

 

月末に予想されるファンドが発動すればさらにXEX価格は上昇する可能性は高いと考えています。

 

 

キャンペーン中に取引マイニングを行えば140%増が可能です。

【一日で総資産150%増!?】CROSS exchangeの入金・取引マイニング方法

 

 

 

スポンサードサーチ

XCRとは?

XCRはCROSSの基軸通貨となります。

XEX=CROSSと思われている方が多いようですがXEXはCROSS exchangeのマイニングトークンです。

 

CROSSは様々なプロジェクトを同時進行中でXCRを発行するタイミングを見計らっていたようです。

2018年初旬にプライベートセールを行って以来、現在までセールは行われていません。

 

2019年7月14日に行われた「CROSS超徹底解明セミナー」に参加された方はCROSSプロジェクトに期待されている方が多いかと思います。

CROSS超徹底解明セミナー終了後に

・XCRを購入したいですか?
・何円くらい購入予定?

というアンケートに対して99%の参加者がXCRを購入したいと応え、その購入希望額合計が約10億円という結果が出ています。

 

セミナーに参加した約2200名のアンケートでこれだけXCRに魅力を感じている人がいるのですから今回のIEOは注文がする殺到する事が予想されます。

 

 

CROSSプロジェクト

CROSSは “ブロックチェーンの真価は価値の担保と交換にある” と考え、「トークンエコノミーで世界の価値のあり方を根底から変える」というコンセプトを掲げ、世界中のあらゆる不動産、商品、情報、サービスなどの現物資産をブロックチェーン技術を使いデジタルアセット化しトークンエコノミーによる「分散型価値交換プラットフォーム」を作り上げるプロジェクトである。

 

あらゆる物がデジタルアセット化されると、素晴らしく便利な世の中になる。

いままで購入出来なかった他国の不動産などの資産がトークンで購入できたり、アーティストが自分の商品をデジタルアセット化し、コピー商品や偽物が生まれない唯一無二の商品をグルーバルマーケットに向け販売する事が可能です。

自分の資産管理をスマホ一台でできたり、スマホから資産の移転、売却なども行える。

今までのようにわざわざ役所に出向いたり、煩雑な処理を行う必要がなくなる。

現物資産のように保管場所を考える必要もなく、紛失、盗難などのリスクも限りなく低くなる。

CROSS の描く世界が実現をするとCROSS (XCR)が世界中で流通し、分散型価値交換プラットフォームが拡大していく。

CROSSホワイトペーパーより

 

 

2019年後半に公開予定の自律分散型ウォレット(Xwallet)を基軸に

  • CROSS exchange
  • One Card
  • Remittance
  • RMT
  • CROSS DEX

が繋がります。

 

これらにCROSSトークンXCRが使用されます。

 

 

XCRの使用用途

  • CROSS exchange内での各種サービスで使える基軸トークン機能
  • スーパーノードステーキング機能
  • トランザクション収益還元機能
  • XCRでの仮想通貨プリペイドカードONECARDの購入
  • RMTプラットフォームでのプロックチェーンベースポイントの発行時のXCRの消化
  • CROSS networkで展開される各種ぷラットフォーム内で消化されるユーティリティートークン機能
  • メインネット公開後のマイニング報酬原資
  • ブロックチェーンベースポイント発行システム
  • その他今後CROSS network上で展開されるサービスでの支払い決済で使用

 

 

 

スポンサードサーチ

XCRの期待度が高いとXEX価格が上昇する!?

XCRが期待されている事はわかったけどどうしてXEXの価格に反映されるのでしょう?

XCRを購入するにはXEX(ロックアップなし)が必要となります。
※現在のところロックアップ付XEXでの購入は予定されていませんが販売数量状況により販売可能な場合のみ実施されるようです。

 

XCRはXEXを持っていなければ購入できません。

そうなるとXCRを購入したい人達はこれからXEXを購入します。

先月のセミナー後のアンケートでは参加者だけの購入希望合計額が約10億円という結果が出ていますが10億円分のXCRが購入されるという事はそれだけXEXが動くということです。

 

XCRトークン販売については公式サイトでご確認ください。

 

 

ポジティブ妄想

XCRのIEOでXEXの買いが増えXEXが上昇!

そして月末にファンド発動でさらにXEXが上昇!

9月に入り、RMT(リアルマネー取引所)へXCRが上場で上昇!

11月~12月にCROSS exchange他、複数取引所へ上場でさらに上昇!

 

この頃にXwalletが公開されて再び、CROSSが注目を浴びてXCRはヤバイことになる!!

こんな感じでCROSSをつまみに妄想しながら楽しんでいます。

 

CROSS exchangeの登録がまだの方はCROSS exchangeの仕組みを理解しましょう。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓