本日、CROSS exchangeのトレード機能がUPされました。

 

先日の記事でもお伝えしましたがこれから実取引重視の取引所へと変わっていく為の機能追加です。

CROSSのトルコexchangeと自動取引マイニング休止の関連性は?XEXホルダーにとってメリットはあるの?

 

 

今回のUPでTrading View(トレーディングビュー)にてインジケーターの保存が出来るようになりました。

一度設定した通貨ペアは、簡単に保存したインジケーターを呼び出し表示することができるのでとても便利な機能です。

 

 

スポンサードサーチ

インジゲーター設定方法

「取引する」をクリック

 

 

 

設定したい通貨ペアを選択
※ここではBTC/USDTペアを選択

「BTC/USDT」⇒「指数の設定」

 

 

 

左から指数を見てみましょう。

Time Interval

 

 

Bars style

 

 

 

Chart Properties

 

 

 

Indicators Slash

 

 

 

ボリンジャーバンドをセットしてみます。

「Bollinger Bands」をクリック

 

 

これを保存するには雲マークをクリックし名前をつけて「Save」をクリック

 

 

 

呼び出す時は「雲マーク↓」⇒「インジゲータを選択」

 

 

 

少しずつトレーダーが使いやすい仕様に変わってき始めましたね。

2月にオープン予定のトルコ取引所がどのように機能していくのか楽しみです。

 

XEX価格が上昇する前に少しでも保有数を増やしていきたいと思います。

そして沢山のトレーダーがCROSS exchangeに参入し取引高が上がることを期待しています。