先日、CROSS LLCの宇原CEOが1周年を記念して「近日、大型発表を行います。過去1番インパクトがある発表になると思います」とTwitterで発言しました。

 

これを受けたホルダーは「XEXの価格が上がるの?」「もっとXEXを配ってくれるの?」などポジティブな想像をしてワクワクしながら大型発表を待っていたのではないかと思います。

 

 

スポンサードサーチ

XEXホルダー投票のお知らせの内容

そしてCROSS運営から届いた情報がこれ↓

XEXホルダー投票のお知らせ

 

重要なお知らせがあります。

2020年Q1にトルコにて新しい取引所のオープンを予定しています。(トルコ国内取引所の運営法人は設立済み)

トルコの取引所は、機能を大幅にアップグレードした新しい取引マイニングのプラットフォームになります。

この新しい取引所はCROSSexchangeにおいてXEXを保有している皆様(XEXホルダー)にもご利用いただけるよう有益なサービスを行います。
※なお、現在のキャンペーンはサービスの見直しにより全て終了といたします。

 

<新取引所の大きな特徴>
・XEXを新取引所で「マイニング用トークン」として使用できる
(XEXペアでマイニングが行える)

 

<CROSSexchangeからの提案>
新取引所設立にあたり、XEXホルダー様に下記提案についてアンケートを行います。

・XEXの自動マイニングを一時的に休止する(停止日:2019年12月31日)
(手動マイニングは継続)

上記の提案について投票を行い、賛否を決定いたします。

自動マイニングを一時停止する場合、以下のようなメリット・デメリットがあります。

 

【メリット】
・XEXの供給量を一時的に制限し、新取引所でXEXマイニングが行われる為、XEXを市場から大幅に回収できる

・運営側が回収したXEXはCXファンド拡大に貢献し、XEXの買い戻し・XEXファンドボーナス等によりXEXホルダー様へ還元される。

 

【デメリット】
・CROSSexchangeの取引手数料=プラットフォーム収益が減り、収益分配が一時的に減少する

 

<その他の方針>
・自動マイニング休止期間中もCROSS exchangeのXEXを含む通貨の取引は可能です
・休止期間中にCROSS exchangeのシステムアップデートや流動性の改善を行います
・自動マイニング再開時期については総合的に判断し、ベストなタイミングで行います

以上の提案につきまして、CROSS exchange XEXホルダーの皆様の投票をお願いします。

 

はっきり言って

???

???

???

ですよね😁

 

 

私も突然のこの発表を聞いていまいち理解ができませんでした。

トルコの新取引所開設に伴い自動マイニングの休止??

これが大型発表???

 

  • 2019年10月:トルコ法人を設立し、トルコ国内での仮想通貨取引所の設立許可取得
  • 2019年11月:トルコ国内でのテストマーケティング開始(CROSS)
  • 2019年12月:CROSS exchange トルコ国内でのマーケティング開始

とロードマップにもあるのでトルコの仮想通貨取引所が設立されることはわかっていましたがこの凄さが全く伝わっていない状態での発表で私を含めたホルダーさんの多くは???だったのではないでしょうか?

 

 

私と同じように???な人やこの発表をネガティブに捉えている人が多く、SNSでもザワついていた事から一昨日、急遽、ZOOMセミナーでユーザー投票やCROSS exchangeトルコ(仮名)について中西さんと柿沼さんがわかりやすく説明してくださいました。

私もセミナーに参加したので少しだけ内容をお伝えしたいと思います。

 

 

自動取引マイニングの一時停止のアンケートの意図

自動マイニングはボーナスが付いたりマイニングがし易いシステムということもあり、発行スピードが早すぎて出来高の増加や機能、ユーザーの流入などが追いつかず市場内での価格維持が困難になって下落に繋がっているのが現状です。

その為、今回発表されたトルコの取引所もそうですが今後新たな取引所がオープンして取引量の増加に伴いマイニング速度がさらに加速してマイニングが予定よりも早く終了してしまうので一旦、休止して供給量の調整をして市場流通量を絞ることで価格上昇の見込みと取引マイニングの長期化が可能となりますけどどうですか?

というのが今回のアンケートの意図となっています。

 

間違いのないよう言っておくと取引マイニングを休止するのではなく自動取引マイニングを休止したらどうですか?

というアンケートです。

 

これだけではどうしてそうなるのか?仕組みが理解し難いと思いますのでCROSS exchangeとCROSS exchange Turkey(仮名)の関連性をみてみましょう!

 

 

スポンサードサーチ

CROSS exchangeとCROSS exchange Turkey(仮名)との関連性

CROSS exchangeという取引所はCROSSプロジェクトの1つです。

CROSSは暗号通貨市場のインフラ構築を進め、ブロックチェーン技術を使った「分散型価値交換プラットフォーム」の構築を行い、個人の資産管理と、世界の商流をスムーズにし、世界中のあらゆる資産や商品、サービスがトークン化されスムーズにやり取りされる世界が実現されると、不公平が解消されより自由な経済活動を生む為のプロジェクトがCROSSプロジェクトです。

このCROSSプロジェクトの1つにCROSS exchangeがあると思ってください。

 

 

では、どうしてわざわざトルコと取引所を分けるのでしょうか?

アゼルバイジャンとトルコのライセンスが違ってアゼルバイジャンのライセンスでトルコ国内で取引所を開設は出来ないのでトルコでライセンスを取る必要があります。

取引所を分けることで地域に適したマーケティングキャンペーンが展開出来るというメリットも生まれます。

 

それに日本で考えると日本のライセンスを取得しているビットフライヤーと海外の他の取引所のどちらが安心して取引できますか?

と言われると日本のライセンスを取得しているビットフライヤーを利用される人の方が多いのではないかと思います。

自国のライセンスを取得した取引所の方が入りやすいので仮想通貨普及率が高いトルコを確実に獲得するためのインフラを作っていくという事ですね。

グローバル戦略としては素晴らしい施策なのではないでしょうか?

 

先日、コインテレグラムの記事にもありましたが11月19日にトルコ・イスタンブールで開催されたトルコ資本市場サミットに登壇したバイナンスCEOのジャオ・チャンポンは仮想通貨で最も急成長している国の1つとしてトルコを称賛し、トルコ法定通貨リラをバイナンスとして正式にサポートすることを表明しています。

「トルコは仮想通貨業界で急成長している国の1つだ」、バイナンスCEOインタビュー | 法定通貨の銀行振込や現地スタッフ増強も

 

バイナンスがトルコに強い関心を持っていることが読み取れます。

トルコの金融ライセンスを取得しているCROSSは準備段階でバイナンスよりも1歩も2歩も進んでいる事は事実だそうです。

 

 

XEXマイニングペアによる効果

ではトルコの取引所がオープンしたらどうなるのでしょう?

こちらをご覧ください。

 

XEX/BTCやXEX/USDTなどでマイニングが可能となる予定です。

しかし、トルコの人達がわざわざXEXペアでマイニングをする必要があるのでしょうか?

これについてはXEXペアをマイニングするとお得になる仕組み(キャンペーンなど)を運営側が考えているようです。

 

もしも、CROSS exchange TurkeyでXEX/BTCのペアでマイニングする場合、まずはCROSS exchangeでXEXを買ってCROSS exchange Turkeyに送付することになります。

この時点でCROSS exchangeの市場流通枚数が減少し、CROSS exchange Turkeyでマイニングすることで回収されたXEXの20%がCX FUNDに入ります。
※このパーセンテージは仮の数値です。

CX FUNDはXEXをロックしているホルダーへのボーナスや市場の流通しているXEXを買い上げてバーン(焼却)する為に使われますのでCX FUNDにXEXが増えれば増えるほど既存のXEXホルダーのメリットは大きくXEXの希少性が上がる仕組みとなっています。

 

XEXプライベートファンドの記事を読むとイメージしやすいかと思いますので合わせてご覧ください。

XEXプライベートファンドがヤバい!!

 

 

 

スポンサードサーチ

実取引重視の取引所へ

 

世界的に見ても多くのトレーダーが利用しているMatrixチャートの導入やインジケーターの保存機能の追加でトレーダーが使い易いプラットフォームを作ります。

トレーダーさんが使いやすいプラットフォームを作る事で実取引への誘導になり、流動性を向上させながら実取引重視の取引所へと変わっていきます。

CROSS exchangeは実質手数料が無料なのでトレーダーさんにとってのメリットはとても大きいと思います!

 

実取引重視の取引所になったらどうなるの?

CROSS exchangeで取引するトレーダーさんが増えて流動性が向上してくると収益が増えてXEXホルダーへの配当額が増えます。

という事はXEXを売らずに保有し続けたXEXホルダーにとってのメリットは大きくなるのではないでしょうか?

 

 

マーケティングの展開

CROSS exchangeは宣伝に大きなコストを掛けずにここまでやってきました。

ほぼ、口コミです。

 

私はミートアップやウェビナーなど参加させて頂いてCROSSの仕組みを勉強してきました。

7月末からXEX価格が暴落し、CROSS離れをした方も沢山いらっしゃるようですがCROSSのセミナーやウェビナーに参加すると仕組みや今後がイメージしやすくなるので本質を理解している人達はチャンスとばかりにXEXを増やしたのではないかと思います。
※参入するなら今は良い時期なのではないかと思います。

 

なぜならこれから過去最大規模のマーケティングを開催し、世界中の主要暗号通貨系のメディアへ集中的な記事広告出稿による認知度アップを予定しているからです。
※詳細は後日発表

 

とはいえ、価格が上昇するかどうかは保証できませんので鵜呑みにしないでくださいね(笑)

【節約投資】過去を学び未来をイメージする!○○な人は投資に向かない

 

 

スポンサードサーチ

まとめ

結局のところ、自動取引マイニングの休止には賛成なのか?というアンケートに対してどうなの?

長期のインカムゲイン狙いの私としてはどんどんグローバル展開していただいて新規ホルダー・トレーダーを増やし、流動性を増すことでCROSS exchangeの収益を増やす事が出来れば配当生活も夢ではなくなるので上手くバランスを取る為に一時休止することに賛成します。

自動取引マイニングがストップする事でXEXを増やす為には板から購入するしかなくなりますので自然とXEXの価格は上昇する可能性は高いのではないかと思います。
※現在、インカムゲイン狙いの方はQuick BUYで購入するとお得です。

【Quick BUY】XEXボーナスキャンペーンのお知らせ

 

CROSS exchangeと同じ板を利用するのでトルコの仮想通貨取引所を上手く稼働させる事でさらに流動性が増し、価格の安定にも繋がるのではないかと思います😋

 

 

詳しくはCROSSウェビナーの録画動画が公開されていますのでご覧下さい。
※視聴期限12月18日

 

 

2日も掛けてここまで頑張って書いてみましたが僕の記事よりも分かり易いKeiさんの記事をご参考下さい😁

トルコの新取引所オープンがXEXホルダーに好条件!