プレマイニングスケジュールが変更になって気持ちが下がった人も少なくないと思います。

私も6月1日に向けて色々と情報発信しながら準備してきたので最初は「えーーーーーーー!!マジでぇぇぇぇ!」と凹みましたが意外とネガティブな面ばかりではなさそうですよ✌️

 

変更スケジュールはこちらからご確認ください。

 

 

という事で仕切りなおしていきましょう。

節約パパ節約パパ

今回はプレマイニングのスケジュール変更に伴い、1日プレマイ期間が延びたので新たにプレマイ期間中の配当額シミュレーションをしてみたいと思います。

前回と同様で1、2日目はXEXが絡んでて予想し難いので3日目からのシミュレーションをしています。
※XEXペアでマイニングできるのはこのプレマイニング期間と将来的におこなわれる予定のキャンペーンのみでKoindexの収益にはならないので配当には繋がりません。

 

 

スポンサードサーチ

Koindexプレマイニング配当額シミュレーション

では、Koindexのプレマイニング期間中の配当額をシミュレーションしてみましょう。

節約パパの妄想シリーズなのでワクワクしながら見ていきましょうね😁

 

—-条件—-

$1=107円で計算

10万円分をマイニングできた場合と1/5(2割)、1/10(1割)しかマイニング出来なかった場合をシミュレーションします。

 

KOINのマイニング数

107円×$0.018=1.926円なので

1 KOIN=1.926円で計算

 

最新のロードマップ(5/30現在)

 

10万円相当÷$0.018(約1.926円)=51921 KOIN
※小数点以下は切捨ててます。

1/5(2割)なら10384 KOIN
1/10(1割)なら5192 KOIN

Pledge Plan 90(60%)の配当(3日目から)シミュレーションをおこないます。

 

 

プレマイニング期間の総発行枚数と総収益

 

以下の表をご覧ください。

Koindexプレマイニング時の発行枚数と1日の収益を計算したものです。

マイニング発行枚数と解凍の割合が40:60となっているのでKOINのマイニング発行枚数を40%とすると60%のKOINが解凍されます。

それも含めた総発行枚数で計算していきます。

※総収益はその日の発行枚数の上限までマイニングされたことを想定して計算しています。

 

この表の数値をCXわくわく計算機にあてはめて1日の配当額を計算します。

 

 

プレマイニング期間中の配当額

以下が1日目と2日目でKOINをマイニングした場合の3日目からの配当額のシミュレーション結果です。

プレマイニングは大変盛り上がることが予想されてて、すぐに1日の発行枚数の上限に達してしまうのではないかと噂されています。

なので今回のシミュレーションは約10万円相当のKOINをマイニングできた場合と1/5(2割)、1/10(1割)しかマイニング出来なかった場合のシミュレーションも合わせておこなってみましたのでご確認ください。

 

3日目~8日目までのプレマイニング期間中(6日間)に獲得できる配当額は最大で以下の通りの結果になります。

51921枚保有=2万7780円相当

10384枚保有=5553円相当

5192枚保有=2774円相当

 

 

なんどシミュレーションしてもこれまでの常識ではあり得ない詐欺を疑う必要のあるレベルの怪しさです😁

 

必ず自分でも本当にこんな事があり得るのか?と疑って調べてくださいね。

こちらの記事をご参考ください。

 

 

私がプレマイニングに期待しているポイントは「現在の総発行枚数」が増えれば増えるほど1KOINあたりの配当額は減っていくってことです。

なので始めるなら早いに越したことはないんですね。

先行利益ってやつです。

このタイミングで始められるって私は凄いことだと思ってワクワクしています!!

 

だからといって借金をしてまで投資したら駄目です。

必ず余剰金で行ってくださいね。

 

 

 

↓登録につまづいたらご参考下さい。

 

 

 

そしてKoindexで投資を始める前にこの記事の「はじめに」をよ~く読んでくださいね

KOINDEX(コインデックス)まとめ!トルコの仮想通貨取引所にワクワク!?