My DeFi Petの始め方!初めてのBCG(ブロックチェーンゲーム)
この記事が役立ったらシェアしていただけると嬉しいです☆

 

節約パパ 冒頭

この記事はMy DeFi Petという話題のブロックチェーンゲームの始め方を分かりやすくお伝えます。

 

話題のNFTにも挑戦したくて普段、ゲームをしない節約パパがブロックチェーンゲームに挑戦してみました。

色々ある中で私が選んだのがMy DeFi Petという仮想ペットを育成するゲームです。

 

今回は詳しい説明は省略して私のようにとりあえず始めてみたい方に向けてMy DeFi Petの始め方をお伝えします。

注意

DPETというトークンが必要で無料のゲームではありません。
私は途中課金も覚悟の上でまずは約1万円から始めてみました。(2021年7月末現在)
※トークンの価格は常に変動しているので1万円で購入できるトークン量はこの記事の内容と異なるかもしれない事をご理解ください。

あと、管理者がいる通常の取引所と違って個人で管理するウォレットを使うのでハッキングのリスクが高くなることも考えられるので気をつけましょう。

My DeFi Petを始める為の準備

ゲームはPCで行いますが始めるまでの準備はスマホで行いました。
流れは以下のような感じです。

  1. MetaMaskの開設
  2. 国内暗号資産取引所からバイナンスへBTCなどの通貨を送金
  3. BNBコインを購入
  4. BNBをBSC(バイナンススマートチェーン)でMetaMaskへ送金
  5. PancakeSwapで$BNB⇒$DPETへスワップ

 

My DeFi Petはペットを購入するところからスタートするので最低でも3DPET準備する必要があります。
現在のDPET価格はこちらでご確認ください。

国内取引所からバイナンスへ送金し$BNBを購入するところから$DPETを購入するまでを記事にしているのでご参考ください。

 

既存のMetaMaskを拡張機能追加&インポート方法

ここではMy DeFi Petを始める為にMetaMaskをGoogleChromeで利用できるように拡張機能を追加し既存のMetaMask(ウォレット)をインポートする方法をお伝えします。

 

公式サイトを開きます。

「Play Now」をクリック

 

 

Binance Smart Chainを利用するので「Connect」をクリック

 

 

「MetaMask」をクリック

 

 

「Chromeに追加」をクリック

 

 

「MetaMask」を追加しますか?と問われるので問題がなければ「拡張機能を追加」をクリック

 

 

MetaMaskにようこそのページが開かれたら「開始」をクリック

 

 

今回は既にウォレット(MetaMask)を持っている事を前提に進めているので「ウォレットのインポート」をクリック

 

 

同意できれば「同意します」をクリック

 

 

  1. シークレットリカバリーフレーズを単語ごとにスペースを空けて入力します。
  2. パスワードを入力
  3. 確認の為にもう一度パスワードを入力
  4. 使用条件を確認し同意できればチェック
  5. 「インポート」をクリック

 

 

これでMetaMaskの拡張機能の追加が完了したので「すべて完了」をクリック

 

BSCネットワーク&カスタムトークンの追加

MetaMaskが開けたのでBSCネットワークに切り替えてみましょう。
「イーサリアムメインネット」をクリック

 

 

「カスタムRPC」をクリック

 

 

以下をコピペして「保存」をクリック

  • ネットワーク名:BSC Mainnet
  • RPC URL:https://bsc-dataseed.binance.org/
  • チェーンID:56
  • シンボル:BNB
  • ブロックエクスプローラーのURL:https://bscscan.com/

 

 

先ほどの「イーサリアムメインネット」⇒「BSC Mainnet」に変わってればOKです。
「✖」をクリックして閉じましょう

 

 

BSCネットワークに$BNBを保有している人は数量が反映されてると思います。

 

 

My DeFi Petトークンの$DPETを持ってるはずなのにぃぃぃ!?

という方、安心してください。持ってますよ(笑)

「トークンの追加」をクリック

↓のコントラクトアドレスをコピペ
0xfb62ae373aca027177d1c18ee0862817f9080d08

すると自動的にトークンシンボル・トークンの10進数が入力されるので「次へ」をクリック

 

 

DPETが表示されたので「トークンの追加」をクリック

 

 

これで追加されたので左上の「<」をクリック

 

 

はい。これでOKですね!

 

MetaMaskとMy DeFi Petを接続

再度、My DeFi Petのページに戻ってメタマスクと接続しましょう。

「Connect」をクリック

 

 

右上にメタマスクへの接続画面が表示されるので接続したいアカウントにチェックして「次へ」をクリック

 

 

このアカウントで宜しければ「接続」をクリック

 

 

アドレスが表示されていれば接続完了です。
$DPETを保有している場合は数量も表示されます。

 

 

My Defi Petを楽しみましょう。

 

 

公式Social

Facebook

Twitter

Telegram

Medium

Discord

 

 

この記事が役立ったらシェアしていただけると嬉しいです☆