仮想通貨に興味を持って約4ヶ月になりますが色々な情報をインプットしたり経験した事はあちこちでアウトプットしてきました。

その影響もあってなのか、仮想通貨はもちろん、投資の専門家でもない私ですが「どの通貨を購入したら間違いない?」「どこの取引所だったら大丈夫?」と聞かれる事が多々あります。

はっきり言ってそんなものありません!!

 

えっ!?

じゃあ、なんで仮想通貨なんか紹介してるの?

 

そう思われる方も少なくないのではないでしょうか。

 

 

ぶっちゃけ私が仮想通貨の情報を集め始めた頃はどの通貨も右肩上がりで仮想通貨バブルでした。

一応、1億円が一瞬で0円になる可能性がある事はお伝えして当時はリップル(XRP)をおススメしていました。

その情報でオイシイ思いをされた方もいらっしゃいます。

 

しかし、2018年に入り、ビットコインを始め、仮想通貨全体が暴落し始めた時に通貨を手放した方もいらっしゃいます。

その中でも儲かった人もいれば損した人もいらっしゃいます。

 

儲かった人と損した人の違い

同じ通貨を購入して儲かった人と損した人がいます。

その違いはなんでしょう。

 

一言でいうと「タイミング」です。

「XRPを買ったら儲かるよ」と言われてXRPを購入したとします。

 

そのXRPがいくらの時に購入しましたか?

XRP=20円
XRP=400円

上記の2パターンで考えてみましょう。

 

まずはこちらのチャートをご覧ください。

※GMOコインのチャート(週足)です。

 

 

2017年12月10日辺りから急上昇しています。

私が一番最初に仮想通貨関連記事を投稿したのが2017年11月27日なのですぐに取引所を開設して購入した方はXRP=20円台の時に購入していると思われますので急上昇前に購入していることになります。

仮想通貨取引を始める前に・・・詐欺のリスクを減らす選択肢
詐欺の被害に遭わないよう仮想通貨の基礎を一緒に学びましょう!

 

それが一時、約400円まで上昇しました。

20円から400円となればXRPの価値は20倍になった事になります。

20円の時に10万円分のXRPを買った人は200万円相当に!!

100万円分のXRPを買っていれば2000万円相当です!

 

しかし、20円の時にXRPを購入した人もその時は只の含み益でガチホしていれば現在はXRP=約60円なので3倍の含み益です。

10万円分のXRPで30万円相当
100万円分のXRPで300万円相当

一時、含み益が1900万円相当あったXRPが今では290万円相当です。

それでも約300万円相当もあれば凄いことだと思います。

 

しかし、一旦約2000万円相当まで上がった価値が約300万円相当まで下がったら気持ち的にはどうでしょう?

 

あの時売っとけばよかったなぁ。

せめてXRP=300円台で売っとけば・・・。

 

なんて思ってしまうのは仕方がありません。

 

 

はっきり言って投資初心者が300円台まで下落した時に売るなんて出来ない方が普通です。

前置きが長くなりましたがXRP=20円の時に購入した人と400円の時に購入した人を比較してみましょう。

 

購入時20円/XRPの人は10万円で5000XRP購入出来ます。

対して、購入時400円/XRPの人は10万円で250XRPしか購入出来ません。

 

上の表をみて分かると思いますが10万円分購入して資産が増えてる場合と大きく減ってる場合があります。

いくらXRPが儲かると言っても結局は買いと売りのタイミングだという事が理解できると思います。

 

私も含め、投資素人の人は下がってる時は買えなくて上がってる時は売れないものなんです。

だから素人はチャートを見てはいけないという事を私は学びました(笑)

 

 

売り買いのタイミングは?

では、チャートを見ないでいつ売り買いしたら良いの?って事ですよね。

結論から言うと“今”です。

 

えっ!?

って感じですよね。

 

勿論、今買うには条件があります。

これからどうなって行くかわからないビットコイン(BTC)を購入するのはおススメ出来ません。

 

今年に入って大暴落したビットコインですが一時、240万円/BTCまで上昇しましたがこれは投機による値上がりだったと専門家は言ってます。

ビットコインが話題になり、価格が上昇する事で”まだまだ上がる”という期待で価値が上がったという感じでしょうか。。。

しかし、ビットコイン自体の価値はどうでしょう?

 

投機目的で購入はされていますがそこまで流通していないのが現状です。

 

では、1700以上あると言われてる仮想通貨の中から今買ったら良い通貨って何?

それは私が説明するよりも「デジタル通貨とは何か?」から「仮想通貨の真の用途は人工知能が人類に課金することだ」までわかりやすく説明されてるセミナー動画をご覧ください。

世界一分かりやすいブロックチェーン・ビットコイン・リップルのブログ

↑元々は有料のセミナーですが現在は無料で公開中です。

 

しかし、覚悟して下さいよ。

とっても濃い内容なのに11時間もありますので(笑)

 

私のおススメはWi-Fi環境のあるところで「Clipbox」など動画を落とせるアプリに落として移動中や時間が空いた時にすぐ見れる環境をまずは作りましょう。

 

【序章】ビットコインの終わりとブロックチェーン、1億総デジタル通貨時代と人工知能

 

【第0章】デジタル通貨とは何か?

 

【第1章】ブロックチェーン技術とビットコイン

 

【第2章】ビットコインの終わり

 

【第3章】(前半)真の仮想通貨について考察する

 

【第3章】(後半)真の仮想通貨について考察する

 

【第4章】リップル技術を使って銀行・国・自治体がデジタル通貨を発行する

 

【第5章】仮想通貨の真の用途は人工知能が人類に課金することだ

 

 

仮想通貨取引所はどこが良い?

これから仮想通貨を始められる方はどこの仮想通過取引所を開設したら良いかわからない方もいらっしゃると思いますので私の考えをお伝えします。

とりあえず、私は金融庁に登録されてる16社(2018/3現在)の中からGMOコインをお奨めしています。

金融庁登録済みのGMOコイン登録手順
GMOコインの登録手順をわかりやすくお伝えします。

 

何故なら私が利用しているから(笑)

とはいえ、現在コインチェックのNEM(ネム)流出問題から金融庁が本気で動き始め、GMOコインは業務改善命令の対象になり経営の見直しをしている最中なのでこの先どうなるかは分かりませんが、ある意味よい方向に改善されるのではないかとも考えています。

これは他の取引所も同じことが言えます。

 

当サイトでも何度かお伝えしていますがいつ取引所がハッキングされて全ての通貨を失うかわかりません。

今回のコインチェックのような事が起こらないよう各取引所も対策をしていますが想像できない事が起こる可能性は0ではありません。

 

そこで私は他にもいくつか取引所を開設して通貨を振り分けるようおすすめしています。

 

資産が数百万円を超えてる方には 暗号通貨ハードウェアウォレットなどで管理する事をおススメします。

 

投資に絶対はないですし、リスクヘッジは必須だと思います。

人に言われて購入したから何かあったら教えてくれた人のせいにするのではなく、自分で調べて納得した上で余剰金を投資するようにしましょう。

投資は自己責任です!

 

 

 

まとめ

わけもわからず仮想通貨投資をする事はおすすめしませんが儲ける儲けないの前にとりあえず、取引所を開設して小額でも良いので仮想通貨を「購入」⇒「送金」などは今のうちにやっておいた方が良いと思います。

実際にやってみる事でわかってくる事って沢山あるのである意味、自分への投資だと思って行動を起こしてみて下さい。

 

ぶっちゃけ、仮想通貨を始めた時はあわよくば一攫千金なんて期待をしていた節約パパですが現在は未来の自分への投資だと考えています。

もちろん、投資と言ってもお金に余裕のない我が家が投資するのは小額であったり無料で貰えるコインやトークンを集めたりです。

○○して更に多くのUZNトークンを無料で受取る方法
エアードロップ以外にもUZNトークンをタダで貰う方法を書いています。これはUZNトークンに限らず他のICO案件でも適用できる方法なのでリ...

 

しかし、このように色々な通貨やICOを調べているとこれから世の中がどのように変わっていくのか想像できるようになります。

 

近い未来、キャッシュレスの時代が来る可能性はかなり高いと思います。

あの世界のビル・ゲイツ氏も「銀行は消滅する」と言ってます。

 

それには仮想通貨に使われてるブロックチェーン技術が大きく関係していると思われます。

そのブロックチェーンの仕組みを知る事で未来が予測できるようになり、インフラが整う前に準備が出来てる人とそうでない人では豊かな暮らし度に大きく差が出来る事が考えられます。

これからは完全情報社会だから情報を持ってる人がお金持ちになれる時代が来ると信じています!

 

 

メールアドレスを登録して仮想通貨セミナー動画を手に入れましょう。
※フリーメールアドレスを作って登録する事をおすすめします。

↑仮想通貨セミナーだけではなく、魅力的な人生を送る為のセミナー動画や次世代起業家育成セミナーなども見れますので縛られる今の生活から脱出したい方は是非、ご覧になっていただきたいと思います。