冬のお風呂を快適にする為の3つの対策

Sponsored Link

冬のお風呂場って寒いですよね~。

 

えっ!!

洗面所と浴室は暖房があるから暖かい??

 

いつかそんな事を言ってみたいものです(笑)

 

うちのお風呂場は昼間に日が入らないので浴室が暖まる事がまずありません。

それに加えて窓から隙間風が。。。

 

はい。

極寒です(笑)

 

近年、お風呂場で亡くなられる方が多いとTVでもやっていました。

 

リビングなどは暖かいのにお風呂場に行くと極寒!

この温度差が血圧の急上昇、急低下をさせ心臓への負担が大きく心筋梗塞を起こしやすいとか・・・。

 

 

風呂場の寒さ対策 1

さすがにそんな事は避けたいので何年か前から窓枠にはプチプチを貼り、窓からの冷気を完全にシャットダウンしていました。

しかし、冬が終わったら剥がしてまた冬になったら張っての繰り返しで面倒だと感じ、今年はトイレと同じように二重窓を作ってみました。

二重窓の作り方

 

二重窓は効果大です。

開けた状態と閉めた状態では体感できる程、寒さが異なります!

 

 

 

風呂場の寒さ対策 2

冷たい外気をシャットダウンする事でかなりの寒さを軽減できたように思えますがまだまだ寒い。
他にも寒さの原因があったんです。

 

それが水滴!!

 

お風呂って寒い空間でお湯を使うので水滴ができてしまいます。

その水滴をほったらかしにしておくと翌日、水滴が氷水のように冷たくなり、浴室は冷蔵庫状態。

 

 

想像してみてください。

大きなクーラーボックスに氷水を入れてフタをする。

その中に入ったらどうですか?

 

寒いですよね!!

 

 

どうしたら良いの?

冷たい水を捨ててクーラーボックスを乾かしましょう。

 

浴室で言うと壁や天井に付いた水滴を取ってやりましょう!

風呂場の寒さ対策001

風呂場の寒さ対策002

 

これはすぐにでも実践してみて下さい。

浴室に入った時のひんやり度がかなり違ってくると思いますので!

 

 

現在は脱衣場に物干し竿を取り付けて、寝る前に浴室のドアを開けて洗濯物を干し、除湿機で乾かしているので浴室壁天井の水滴はつかなくなりました。

>>>脱衣場に取り外し可能の物干し竿を作ってみました

 

おかげさまで暖かいとまではならないものの極寒の浴室はなくなりました(*^-^*)

 

 

風呂場の寒さ対策 3

今年はさらにお風呂場を快適にする為に考えているのが「セラミックファンヒーター」の購入です。

>>>電気代13.2円/日で冬のお風呂が寒くなくなるなら・・・

 

 

お風呂に入る15分前くらいにスイッチを入れて脱衣所と浴室を暖めればリビングとの温度差も少なくなると思います。

31e483096b6204fb2002cf36ed340bf3_s

 

 

まとめ

対策1.外気をシャットダウン
対策2.水滴をなくす
対策3.浴室を暖める

 

これなら体にも優しい快適なお風呂場を実現できそうです。

 

 

明日の19時から始まる楽天スーパーセールでお得なセラミックファンヒーターを購入したいと思います!

2015.12.5楽天スーパーセール

 


節約情報が満載の節約ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↑あなたの「ポチっ」が私のモチベーションになります。


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ