実は、少し前から「現在QUOREAに設定いただいているAPIキーは利用出来なくなっております。」という警告⚠️が出てて私のQUOREAで働いてくれてる全てのロボット達はダウンしていました😅

勝手に資産運用して増やしてくれてるロボット達ですから早いとこ稼働させなきゃ!

と思っていたのですがここ最近はKoindexの記事を書くのが忙がしくて放ったらかしでした😁

 

でも、さすがに「どうにかしなきゃ」という事で新たにAPIキーの作成と設定を行ったのでその手順をシェアしたいと思います🤗🎵

 

APIトークン作成

まずは、Liquidへログインし、新たにAPIを作成します。

 

右上の「≡」をタップ

 

 

下にスクロールして「API Tokens」をタップ

 

 

書面が改定されているのでPDFを確認し同意できれば「確認し、同意します。」にチェックを入れたら「次へ」をタップ

 

 

ちょっと英語だとわかり難いので日本語に切り替えましょう。

右上の「≡」をタップし「English」⇒「日本語」をタップ

※日本語になってたのに英語表記だった場合は一度、「English」に切り替えて再度、日本語に戻してみましょう。

左上の「×」で閉じると日本語に切り替わってると思います。

 

 

「APIトークンを作成する」をタップ

 

 

許容内容として、全てのチェックボックスにチェックを入れます。
※チェックが足りない場合、正常に自動売買が行えません。

 

 

2段階認証コードをペースト(貼り付け)して「確認」をタップ

 

 

IDとAPIトークン秘密鍵をメモします。
※APIトークンの秘密鍵は一度しか表示されませんので漏洩することのない安全な場所で大切に保管してください。

 

メモが出来たら「次へ進む」をタップ

 

 

これでAPIトークンに追加されました。

 

 

APIトークン設定

続いてQUOREAにログインし、「人のマーク」をタップ

 

下にスクロールして「マイストレージ設定」をタップ

 

 

先ほどのIDとAPIトークン秘密鍵を入力し、「設定する」をタップ

これでAPIトークン設定が完了し再び、優秀なロボットくん達が稼動し始めました。

 

 

今後のQUOREA運用予定

現在、8つのロボットを稼動させて3000円を約11ヵ月間、運用しています。

 

3000円⇒3624円になったという事は利回り20.8%です。

節約パパ節約パパ

いつもの事ですがお小遣い程度の投資しか出来ない節約パパなので数字にインパクトがありませんがこれが100倍の30万円で運用していたと考えた場合、62400円の利益となります。

これって凄いことですよね!!

 

もちろん、投資ですから必ずプラスになるという事はないのでタイプの違うロボットを複数同時に起動させて、リスクヘッジをしながら運用しています。

 

この11ヵ月間はほとんど、ほったらかしでしたが今後は少しずつ投資金額も増やしつつ、ロボットの選定や投資額のバランスなどを調整していこうと考えています。

 

私は老後に向けてお金がお金を生む仕組みを作っていきたいと考えていますがQUOREAはその仕組み作りの1つです。

ロボットを上手に扱えるようになれば自分の時間も作れるしお金も増やせると考えています。

上手くいくかどうかはあなた次第(笑)

 

 

少し落ち着いたらトレードが苦手な私の為にトレードしてくれる優秀なロボット作りも本気で取り組みたいと思います。