AI(人工知能)の普及やキャッシュレス化、ブロックチェーン技術の進展でこれから仕事がなくなると言われています。

そんな中、

”仕事を失ってしまったらどうしよう”

と不安になっている方も少なくないと思います。

 

そこで私が現在、将来に向けて考えているのが「お金がお金を生む仕組みづくり」です。

 

その一つに仮想通貨の自動売買が出来るサービスQUOREAが役立つ事を願って実際に始めてみたのでご紹介します。

 

 

スポンサードサーチ

QUOREA(クオレア)とは?

QUOREA(クオレア)は仮想通貨投資に特化した自動売買が出来るサービスです。

QUOREA(クオレア)は大手のベンチャーキャピタルから出資を受け、大手弁護士事務所や財務省出身の顧問弁護士の支援のもと個人投資家にとってより良い投資プラットフォームを提供することを目指す、スタートアップ企業【株式会社efit】が運営する仮想通貨投資のCtoCプラットフォームサービスです。

 

会社概要

  • 社名: 株式会社 efit(エフィット)
  • 本店: 〒150-0041
    東京都渋谷区神南1丁目20-7 川原ビル6F
  • 営業所: 〒102-0082
    東京都千代田区一番町13-6 レグノ・グランデ一番町タワー305号室
  • 資本金: 1億2548万7990円
    ※資本準備金を含む
  • 連絡先: 0120-979-120
    070-4495-0802
    support@efit.co.jp
  • 設立: 2017年10月19日
  • 役員: 代表取締役CEO 宮原勝利
    取締役CTO 飛田剛
  • 事業: 投資ロボット作成ツールの提供
    情報通信業
  • 顧問: 法律事務所イオタ 前川晶弁護士
  • 加入先: 一般社団法人Fintech協会
    一般社団法人 日本仮想通貨ビジネス協会
    一般社団法人 ブロックチェーン推進協会

 

メンバー

CEO/CFOの宮原勝利は大和証券にて富裕層向けのコンサルティング業務に携わり、総顧客預り資産約100億円、延べ800名の顧客を担当し最高賞の社長賞を5度も受賞した経歴の持ち主で世界中上位2%のIQメンバー日本支部JAPAN MENSA会員です。

 

 

CTOの飛田剛はSlerにて金融ミドルウェアのシステム開発に携わり、独立後、数億円規模のシステム開発マネジメントを行い、大規模トラフィックに耐えうるシステム構築に欠かせないエンジニア・マネジメントスキルを有する人材です。

 

 

物凄い実績を持ったメンバーが考え、アイデアを出しマネジメントをするとなると将来が楽しみですね😋

 

 

QUOREA特徴

QUOREAは、2,000体以上ある投資のアルゴリズム(以下、投資ロボット)を初期費用・月額費用なしで、誰でも簡単に利用できる自動売買プラットフォームです。

ロボットは一般ユーザーであるトレーダーによって作成され、AIが判定するオススメ度をもとに選んで自動取引をすることができます。

仮想通貨取引の専門知識を持っていなくてもロボットが分析し自動で取引をしてくれるので投資初心者でも簡単にトレードが可能となっています。

 

それに加えてプログラミングの知識がないトレーダーでも自作ロボットが作れるというこれまでにないサービスもあります。

 

 

スポンサードサーチ

QUOREAメリット

QUOREAのメリットはロボットが自動売買をしてくれるので良いロボットに巡り会う事が出来れば全くの投資初心者でも利益を出す事が可能になります。

しかもロボットが自動で売買してくれるのでパソコンに張り付く必要もありません。

 

 

自動売買ロボットが無料で使える

昨年辺りから仮想通貨自動売買ツールには興味がありましたが高額なツールであったり、月額の利用料があったりで手が出せないでいました。

しかも高額な自動売買ツールでも売りっぱなしでアップデートされないツールなど相場や仕様が変わると含み損が膨らみ使えなくなるなどの話も聞いた事があります。

 

しかし、QUOREAはなんと初期費用が掛からず2000体以上あるロボットの中から選び放題です。

※自動売買を行えば利用料が掛かります

 

 

初心者でも利益が出せる

仮想通貨トレードでコンスタントに利益を出すトレーダーはそれなりの知識とルールを持っています。

しかし、知識とルールを持っていても勝てないトレーダーもいます。

それは何故か・・・

欲が出てルールを守れないんですね😅

 

私も昔、FXで痛い目を見たことがあります。

あるルールに沿ってトレードし、90%以上の勝率で少しずつ資産を増やしましたがルールに沿ってトレードしているとタイミングが合わなかったり、マイナスになってると損切りが出来なかったりでいつの間にかルールを守れなくなり、たった一度の大暴落のタイミングでロストカットされ私のFXトレードは終了しました😓

私のように”余裕がなくルールが守れない人間はトレードには向かない”という事を学んでからはFXと離れていました。

 

しかし、ロボットがトレードしてくれるQUOREAなら私の感情とは関係なくルールに沿ったトレードをしてくれます。

そして、様々なロボットの中からAIがランク付けしてくれるので調子の良いロボットを選択するだけで初心者でも簡単に始められます!

数体のロボットを選択し資産を分散させてリスクヘッジをしていけば初心者でも高確率で資産を増やせるのではないかと感じています。

 

 

少額から始められる

最低投資額は0.001BTCとなっています。
※1BTCが100万円の場合、最低投資額は1000円となります。

約1000円から始められるので手軽に始められますね。

 

QUOREAでは通常、最低0.001BTC(約1000円)相当の投資資金が取引所にあれば、ロボット詳細ページより自動売買を開始することが可能となっていますが利用者数が増えるにつれ、徐々に自動売買開始のための最低投資資金が上がっていく仕組みとなっており、小額資金では取引をおこなえないロボットも沢山あります。

そこで小額から始められるロボットの選び方をご参考ください。

3000円から始める自動売買ロボット選び

 

 

利用した時だけ利用料が発生

トレードを行うと必ず付いて来るのが手数料です。

トレードが出来るプラットフォームを提供する多くは手数料で収益を得ています。

月額の利用料を取って取引手数料は無料パターンやスプレットパターンなど様々ですがQUOREAは取引した時だけ利用料を支払うパターンです。

 

初期費用0円
※登録費用を含む初期費用は掛かりません

 

利用料は最大でも0.05%となっております。

運用資金1万円の場合の一例

総売買代金:運用資金1万円×1日5回取引×30日=150万円

利用料:150万円×0.05%=750円

※中には取引回数が多い割に利益が少なく、無駄に手数料がかさむロボットもいるので注意が必要です。

 

自作ロボットが作れる

仮想通貨自動売買ロボットを作ろうと思ったらプログラミングとテクニカル分析の知識は必須だと思いますがQUOREAではプログラミングの知識がなくても自動売買ロボットを自作する事が出来ます!

しかも、あなたが作ったロボットがユーザーを稼がせる事が出来ればインセンティブもはいってくる仕組みになっています。

 

こちらの自作ロボットに関しては実際に私が作ってみたらまた記事を投稿しようと思っていますのでちょくちょく確認にいらして下さい😁

 

 

QUOREAデメリット

相場や仕様が変われば結果も変わる!

いくら現在、勝率・利益率の高いロボットだとしても相場や仕様が変わると逆転してしまう事もあります。

 

 

必ず儲かるわけではない

当然といえば当然なのですが投資に絶対はありません。

ロボットと言えども人が作ったbotですから必ず欠陥があります。

 

調子が良い時は良いですが何がきっかけで損益を出し始めるかわかりません。

なので常にロボットを分析し、資産も分散してリスクヘッジは常に考えながら投資をしましょう。

 

 

勝率が良くても損をする!?

ロボット選びに失敗すると手数料で損をしてしまう事もありえます。

いくら勝率が良くても無駄に取引回数が多く一回の収益が少ないロボットは利用料がかさみ利益がなくなる事もあるのでその辺りも注意しながらロボットを選びましょう!

 

 

注意点

仮想通貨(暗号通貨)は日本円やドルと違って法定通貨ではありません。

仮想通貨(暗号通貨)はボラタリティが高く価格が急落したりトレード中にネットワークトラブルで損失を被る可能性もあります。

 

 

スポンサードサーチ

QUOREAの始め方

QUOREAを始めるにはまずアカウントを作り、自動売買をする為にAPI設定をしなければなりません。

API??

何だか難しそう!?

 

大丈夫です。

図解入りで登録方法からAPI設定、仮想通貨取引所への入金手順を解説していますのでご参考下さい。

 

登録手順

QUOREAの登録手順を図解入りで解説していますのでご参考下さい。

QUOREA(クオレア)の登録方法

 

 

設定方法

QUOREAで自動売買するには仮想通貨取引所のAPI設定が必要です。

Liquidの設定方法を解説していますのでご参考下さい。

【QUOREA(クオレア)】Liquid API設定方法

 

API設定が終わったらLiquidへ日本円を入金してみましょう。

Liquid(リキッドバイコイン)に楽天銀行から日本円を入金する方法

 

 

 

まとめ

  • 投資を始めたいけどあまり資金がない
  • トレードのタイミングがわからない
  • 仮想通貨トレードを始めてみたものの値動きが気になって仕事が手につかない

こんな悩みを持った人はQUOREAを少額から始める事をオススメします!

 

投資に絶対はないので全てをQUOREAに投資するのはオススメ出来ませんが余剰金で複数のロボットを稼働させながら勝率の良いロボットのレバレッジを上げ、逆に勝率の悪いロボットはレバレッジを下げて利益率を上げる為にロボットを分析しながら調整していきましょう。

そして、テクニカル分析の勉強をしながら自作のロボットを作成し、ユーザーを稼がせてインセンティブもゲット出来るようになるのが私の理想です!

 

ロボット作成も勉強して記事にしたいと思っているのでオススメの設定方法などありましたらご教示いただけると嬉しいです。

【QUOREA】スマホで自動売買botを作る方法!おまけに44点ロボットの詳細公開

 

 

思い立ったらすぐ行動😁