節約って「せこい」とか「貧乏」っていうイメージがありません?

181230

 

 

私も最初はそんなイメージでしたが実際に節約に興味を持つようになって考え方は大きく変わりました。

 

元々は子供が産まれて一馬力になった時、あれよあれよという間に貯金も減り、それまでと同じ生活をしてたのでは私だけの給料では足りない事に気がつきました(^_^;)))

 

そこで無駄に毎月支払ってる物はないか?
効率よくお金を回す方法はないか?

そんな事を考えるようになりました!

 

 

ただ、そんな状況になっても、ペットボトルで水かさを増してお風呂に入ったり、トイレの水を何度かに一回だけ流したり、電気をつけずに暗い部屋で過ごすなど貧しい生活だけは避けたい!

そんな思いでいました。

 

そこで考えたのが「我慢をしないでいつも通りの生活に少しだけ工夫を」でした。

 

 

例えば

「口座引き落としにしていた支払いをクレジットカード払いに切り替える」

これは今や常識となってる方が年々増えてるように思えますがまだまだ切り替えていない方も沢山いらっしゃいます。

これが絶対に正しいって事はないので参考までに!!

 

口座引き落としにしている代表的な支払いに「携帯電話料金」「電気・ガス・水道などの光熱費」「インターネット通信費」「保険料」などなど・・・。

 

これら毎月引き落とされる支払いが仮に50000円あったとします。

 

その支払いを全て還元率1%の楽天カードで支払った場合

5万円×12ヵ月=60万円

60万円×1%=6000ポイント

 

最初に引き落としからクレジットカード払いにする手続きをしてしまえば何もしないで年間6000円分の楽天ポイントが貰えるなんてお得だと思いません?

これにプラス普段の食費や外食費、コンビニで、たまに買うお茶やコーヒーなんかも全てクレジットカード払いにすれば年間結構なお金を使う事が予想されます!

※但し、クレジットカードはお金の感覚が麻痺してしまう危険性もあるので使い方には気を付けましょう

 

 

セルフバックを活用

そのお得なクレジットカードを作る時はセルフバックを活用する!

 

楽天カードを作る場合、週末になるとよく「通常5000ポイントのところもれなく8000円相当のポイントプレゼントキャンペーン」をやっています!

 

急ぎではなかったら週末に作る事をオススメするのですがもっとお得にクレジットカードを作る方法があるんです!
いつでもやってる訳ではないのですが期間限定で楽天とは別にキャッシュバックして貰えるセルフバックというサービスを活用するんです。

>>>【期間限定】楽天カードを作って2万円貰える方法&クレジットカード選びのポイント

 

セルフバックはクレジットカードだけではなく保険の相談や資料請求などでキャッシュバックなどの案件もありますのでお金が貰えるからではなく、必要な時に普通に相談や請求するのではなくセルフバックを通して請求しましょう!

 

 

他にも携帯電話料金や住宅ローンなど毎月の固定費を見直す事でかなりの節約に成功してきました。

それまでは何の気なしにコンビニでジュースやケーキを買い、何の気なしに携帯代を払って、何の気なしにお金を使っていましたがそういう時っていつの間にかお金がなくなってるんですよね(汗)

 

そういう状態の時は「お金がない!お金がない!」といつも口癖のように言ってましたが少し意識して無駄なお金を使わないようにするとたまに贅沢が出来たり趣味にお金を回せたりするようになり、収入は変わらずともお金や心に余裕が出来ました!

お金にも心にも余裕のない方はまずは無駄な支払いはないか?支払いに対して還元される仕組みは構築されてるか?など今一度ご確認してみて下さい。

 

 

年収300万円台の人の方が年収500万円の人よりも豊かな暮らしをしているなんて事も少なくありません。

いくら収入が多くても使い方次第では生活に余裕はなくなってしまいます。

272386

 

 

自分の収入にあったライフスタイルをみつける事で充実した余裕のある生活を手に入れる事が出来る!!

とは言っても節約には限界もあり、あまりやり過ぎると返って逆効果で精神的にもつらくなり余裕がなくなります。

なのでまずは無理のない程度で無駄をなくし浮いたお金で贅沢をしてみましょう!

 

もっと楽しみたければ収入を増やそう。

 

そして人生をもっともっと楽しみましょう!!