約8年半前に中古物件を購入し半年後にはオール電化に替えました。

 

当時、エコキュートとIHクッキングヒーターのセットで100万円前後が相場でした。

もちろんそんな大金を持ってるはずもなく、保証内容も充実していないこともあり、リース契約を結びました。

 

それから約5年後、エコキュートとIHクッキングヒーターの値が下がりリース料金も安くなりました。

だかといってうちのリース料が自動的に安くなるはずもなく一度、相談にいった事があります。

 

しかし、リース契約はIHクッキングヒーターが8年、エコキュートが10年の契約でした。

契約した当時は目先の事しか考えておらず「10年契約だろうが20年契約だろうが関係ない。今が便利になれば問題ない」という感覚だったのだと思います

なので「10年契約だから10年間は今のままの料金で毎月支払ってもらうようになります」と言われやっと10年の縛りから逃れられない事に気づかされました(笑)

 

そして先日、やっとIHクッキングヒーターのリース契約の期間満了更新のお知らせが届きました。

2016年8月29日が「基本リース満了日」です。

「あっと!電化パック」リース契約の更新時期がやってきた!さあどうする?001

リース料金が3045円!

 

私が考えなければならないのは満了日以降どうするのか?

・新規リース
・再リース
・終了

上記の3択です。

 

 

■新規リース

現在使用中のリース商品を取り替え、新たなリース商品を契約します。

8年前のIHクッキングヒーターに比べると高機能で低価格!

それなら新しい商品に取り替えた方が良いのか?

 

 

■再リース

現在使用中のリース商品をそのまま使用し契約を継続します。
※再リース料(年額)を一括支払い

年額6264円なので月割りにすると月額522円になりますので現在の約6分の1に減ります。

 

 

■終了

リース品を撤去・返還し、リース契約を終了します。
※撤去費用1万円/台(税別)が発生します

悩むところです。

新しい商品を使ってみたい気持ちもありますがまた8年縛られると思うと「ないなぁ(笑)」

 

 

それならIHクッキングヒーターを購入して取り付けてみてはどうだろう?

一番安い商品(MITSUBISHI CS-G32M)で月々1095円
メーカー希望小売価格は213840円

年間13140円で8年間使用して105120円支払う計算になります。

 

メーカー希望小売価格と比べると半値以下ですがこの商品を楽天市場で見てみると・・・

「あっと!電化パック」リース契約の更新時期がやってきた!さあどうする?002

38,448円(税込)で販売されてました。
※2016年6月24日現在

 

↓現在の最安値はこちらでチェック
商品価格ナビ【MITSUBISHI CS-G32M】

 

 

これは買った方がお得ですね!

ということで新規リースの選択肢はなくなりました。

 

残るは「再リース」「終了して購入」の2択になりました。

終了して購入する場合、商品代+撤去費用が必要になります。

 

 

撤去費用って自分で撤去すれば払わなくて良い?

一応、確認のため問い合わせてみましたが「撤去して戴いてもお客さまのご自宅まで取りに行くのに人件費が掛かりますので費用は戴くようになります。しかし、お客さまが撤去して持ってきて戴けますと費用はいただきません。」という事でした。

それなら撤去してドライブがてら持って行けば1万円は浮かせそうです。

 

しかし、再リースの魅力は年額6264円で今までの6分の1で済むというところ。

取り替えとなると手間も掛かるし、ひとまず約40000円の出費が発生します。

 

特に問題のない今のIHクッキングヒーターを使うか最新のIHクッキングヒーターにするか?

あとはいつも使用する妻に聞いてみる事にしました。

結果は・・・

 

今のままで問題ないよ

という事でそのまま延長することにしました(笑)

 

個人でリースを利用するメリットがみつからないので2年後のエコキュート更新、IHクッキングヒーター契約終了までにある程度お金を貯めて購入を検討したいと思います。