ビットコインの高騰で毎日のようにメディアで取り上げられ、これまでビットコインの存在も知らなかった方達も仮想通貨に興味を持ち始めています。

宝くじを買うよりは断然、仮想通貨の方が億万長者になれる確率は高いと思います。

しかし、ビットコイン(BTC)やビットコインキャッシュ(BCH)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)などを1億円分、保有していたとしても突然0円可能性があるのが原状です。

リップル(XRP)取引にGMOコインを選んだ理由」でもお伝えしましたが少しでも安心出来る取引所を選ぶ事がリスクヘッジの一つだと考えています。

 

一応、金融庁・財務局に登録された仮想通貨交換業者の中から選ぶ事にしましたが日本の取引所が全てなくなる可能性も0ではありません。

 

そこで海外の大手取引所の口座にも分散すればさらにリスクを減らす事が出来るのではないかと探してみました。

そこで見つけたのがBINANCE(バイナンス)です。

 

BINANCE(バイナンス)は仮想通貨の種類も桁違いに多く新規上場銘柄もすぐに取り扱う事から爆発前の通貨を保有する事も可能となります。

日本では取り扱いのない銘柄が日本に入ってきた時は爆発する可能性があるので大きなチャンスが転がってるかもしれません^^
※BINANCE(バイナンス)が取り扱う通貨が全て安心だとは思わない方が良いと思います。

 

ハードフォークコインを手に入れたいBTCユーザーの保管先として人気を集めている取引所でもあります。

 

BINANCE(バイナンス)は中国の取引所なので少し不安ですがcoinmarketcapの24時間ボリュームランキングでも上位に入る程の世界でもトップレベルの取引所です。

そして何と言っても手数料の安さが人気の理由でもあります。

BINANCE独自の通貨(BNB)で手数料を支払うとさらに50%OFFになる他にはないサービスも行っています。

 

使ってみない事には詳しい事がお伝え出来ませんので私も早速、登録してみました。

英語のサイトだから抵抗があるという方の為に登録手順を日本語・図解入りでわかりやすく書いてみましたのでご参考ください。

 

バイナンスに登録する前に↓の記事を読んでください。

世界最大級の仮想通貨業者バイナンスがヤバい!?あなたが今やらなければならな...
バイナンスなどの仮想通貨海外取引所をご利用の方は資産を失う前に対策をしましょう。

 

 

BINANCE(バイナンス)登録手順

BINANCE公式サイトへアクセスします。

Register画面に移動したら

メールアドレス
パスワード
パスワード確認

の3項目を入力します。
※(Referral ID)はそのままで大丈夫です。
※パスワードは大文字で8文字以上でなければなりません。

 

入力が出来たら利用規約(I agree to Binance’s)に目を通して同意出来るようならチェックを入れて「Register」をタップします。

 

 

右にスライドさせてパズルを完成させます。

 

 

登録したメールボックスを開き、登録を完了させるに「Verify Email」をタップします。

 

 

「Succeed」と表示されたら完了です。

 

 

「Login」をタップし、Email・Passwordを入力したら「Login」をタップします。

 

これで登録は完了です。

 

 

2段階認証

ここからはスマホでは出来ないようなのでPCでBAINANCE(バイナンス)にログインをします。
※もしくはPCブラウザに切り替えましょう。

 

すると「Google検証」or「携帯検証」を選択する表示が出ます。

 

 

携帯検証は「Mainland China only」となっていますのでGoogle検証を選択します。

1. APPのダウンロード
私の端末はAndroidなのでGooglePlayStoreより「Google認証システム」をインストールします。

2.QRコードのスキャン
Google認証システムを開きアカウントの追加項目にある「バーコードスキャン」をタップしPC画面に表示されてるQRコードをスキャンします。

 

3.Enable 2 FA
Google認証システムに6桁のコードが表示されます。
「ログインパスワード」「二次検証コード」を入力して「Enable 2FA」をクリックして下さい。

 

 

Google検証に「無効」となっていれば2段階認証の設定が完了している事になりますので確認しておきましょう。