クリスマスイルミネーションを綺麗に見せるにはどうしたら良いのか?

そんな事を考えながらダイソーを物色しているとフィギュアなどをディスプレイするコレクションボックスを発見!

 

透明度の高いクリアボックスの中にLEDライトを点灯させれば綺麗になる事、間違いなし(笑)

という事でダイソーで1080円分のアイテムを購入して帰りました。

 

材料

  • ダイソーアイテム

コレクションボックス(300円)
置物(サンタ・雪だるま・ソリ・椅子)
Aurora Color折り紙

 

  • 電池式LECTライト【ad&c toronic】

  • 両面テープ
  • セロテープ

これらを使ってジオラマを作りたいと思います。

 

 

LEDライトジオラマの作り方

コレクションボックスの横と後ろの3面にAurora Colorの折り紙を貼り付けます。

今回はセンターに紫、サイドに青を娘が選択しました。

 

まずはセンター用の折り紙(紫)に両面テープを貼ります。

※隙間が出来ないようサイドにもかかるように貼り付けます。

 

はみ出した部分をカッターでカットします。

 

サイド(青)は先に長さを測ってカットした物に両面テープで貼ります。

こんな感じ

 

クリアケースの裏面にLEDライトのケーブルを通せるようカットします。

※ニッパーでカットしたのですが角にヒビが入ってしまいました(汗

 

電源部(電池ボックス)を両面テープで固定しケーブルを通します。

 

土台に飾り付けをします。

娘作

雪だるまがメインってとこが斬新ですね(*^o^*)

 

これにad&c toronicのLEDライト(シャンパンゴールド)を適当に巻きつけます。

折り紙を貼り付けたクリアケースを被せるとこんな感じ

※所々、セロテープで固定しています。

 

いい感じですね!

 

これだとワイヤーやセロテープがむき出しになってるのでツリー飾りモールで隠したら完成です。

 

暗い場所でみると。

 

 

今年の新作、電池式LEDイルミネーションはとっても使いやすいです^^