あなたは「やらなきゃいけない事」が多過ぎて時間に追われていませんか??

日々、やらなきゃいけない事に追われてやりたい事が出来ない!

こういう人って思いやりがあって真面目で頑張り屋さんに多い気がします。

 

人を思いやる気持ちってとても素敵なことです。

しかし、人のことを優先しすぎて自分を苦しめる事にも成りかねませんのでバランスが必要です。

 

そんな思いやりのある方に思考をやわらかくし、人生をもっと楽しんで貰いたいと思います。

 

 

考え方を変える

やらなきゃいけない事ってどんな事があると思いますか?

細かくいえば切りがないほど沢山あるのでしょうがそれは人それぞれで根本的には「生きるために必要な事」だと思います。

 

生きるために必要な事は食べる事と飲むこと(水分)でそれ以外は欲を満たす為に必要になってる事ではないでしょうか?

まあ、人間らしい生活に食べ物と飲物だけというのは言い過ぎですが楽しい人生を送る為には衣食住にプラスお金と健康が必要になります。

 

お金を稼ぐには収入源が必要になります。

一般的に普通といわれる生活をする為に仕事に就き会社に拘束されます。

 

ここで「やりたい事」と「やらなきゃいけない事」が出てきます。

サラリーマンとして会社に雇われてる間は嫌な仕事でも「やらなきゃいけない事」が沢山発生します。

6e7129af8d1b951909e87bb816602cba_s

 

 

やらなきゃいけない事の捉え方

その考え方・捉え方が人生を大きく左右していくのだと私は考えています。

・この仕事も上司も嫌い!

・こんな仕事辞めたい!

・でも、生活の為だから仕方ない!

・お金持ちだったらこんな会社辞めてやるのに!

こんな事を毎日考えながら仕事をしても「やらなきゃいけない事」が増えるばかりで負のスパイラルに突入します。

 

 

・辞めたいのに辞められない!

・自分はなんの為に働いてるんだろう?

・こんなに頑張ってるのに会社では上司に怒られ、家に帰れば妻に指図され、子供には遊んでくれないと文句を言われる。

 

そうならない為に「やらなきゃいけない事」から「やりたい事」にシフトする事を意識してみましょう。

 

 

どうしたら「やりたい事」にシフト出来るの?

会社はお金を貰って勉強出来る場所です。

どうせやらなきゃいけない事なら必要な資格を取ってみたり、仕事の効率化を図ったり、繋がりを作ったりと将来の事を考えながら今出来る事に集中してみてはどうでしょう。

 

資格や経験は選択肢を広げる事が出来ます。

選択肢が広がるという事は「違う環境で働いてみたい」「違う仕事をしてみたい」と考えたり転職出来る確率がアップします。

そして何よりも心に余裕が出来ます。

a6c89f559ecd5afcda9c2727e9022608_s

 

 

知識と経験、技術、そして余裕が出来ればやりたい仕事なんて選び放題です。

そう思いながら今の仕事を嫌々ではなく将来の自分の為にやっていけば「やらされてる感」は軽減されると思います。

 

誰かの為にと思うと怒られたり、評価されなかった時に「してあげたのに」という気持ちが大きくなりますが自分の為にやって怒られたり、評価されなくても「次はやり方を変えてみよう」「同じ失敗はしないようにしよう」「どうしたら評価されるのか?」などプラス思考になり自分自身を向上させる事が出来るようになります。

その為に必要な教材や道具への投資は惜しまなくて良いと思ってます。

 

自分への投資は「やらなきゃいけない事」から「やりたい事」へシフトする為に必要な事ですが無駄な投資を続ける事は今の生活を崩す恐れがありますので将来の豊かな暮らしをしている自分を思い浮かべながら無理のない投資をしていきましょう!

上手に自分を磨く為の投資が出来るようになればきっと心にもお金にも余裕が出来て「やりたい事」が出来るようになるでしょうo(^o^)o

 

 

時間の使い方

「やらなきゃいけない事」が多すぎて「やりたい事」が出来ない!

07941ea67d5eb3efc9c5c5bab55537ae_s

 

そんな風に思った事ないですか?

 

仕事をしながら家事もこなす保育園児のお子様を持つ主婦の方を例に挙げてみましょう。

朝起きて朝食を作り、身仕度を済ませ、子供を起こして朝食を食べさせ服を着替えさせ保育園へ連れて行き、その足で仕事へ向かいます。

仕事が終われば帰りに保育園へ子供を迎えに行き、家に帰れば

公園行くぅ!
遊んでぇ!
抱っこぉ!

 

そんな中、夕食の準備もしなきゃいけない。

お風呂も入れて寝かしつける!

寝かしつけたらお皿を洗い洗濯を干し、次の日の準備。

 

こんな毎日で自分の事をする時間なんてホント僅かです。

子供が小さい間は自分の時間が取れないのは仕方ないと思いますが旦那さんや家族に相談し協力して貰える事は協力して貰って少しずつ自分を作る事も考えてみましょう。

 

 

幼少期は環境、接し方で将来が大きく左右される子供にとって、とっても大事な時期だと言われています。

そんな時、いつも時間に追われてイライラし余裕のない状態では子供にとって良い環境とは言えないと私は思っています。

だからこそ、夫婦お互いが思いやり、妻が大変時は夫が!夫が大変な時は妻が支え合いながら心に余裕のある暮らしを作りたい!

その為の投資は惜しまないというのが私の考えです。
※ないお金を投資するのは家計を圧迫し結果、余裕のない暮らしになってしまうので出来る範囲で投資するのが絶対条件です。

 

 

妻の負担が軽くなり、「やらなきゃいけない事」ばかりでなく「やりたい事」が出来る環境を少しでも増やしていければなぁと思っています。
※私は結構やりたい事やらせて貰ってるんで(笑)

 

 

まとめ

一日は24時間です。

これはみんなに共通している事です。

7d0812abe9656a57ac23a94ecac76b24_s

 

 

しかし、得られる内容、質は異なります!

質の良し悪しは勿論、人それぞれですがやりたい事が出来る人と出来ない人の差は時間の使い方にあると思います。

時間を上手に使える方は「やらなきゃいけない事」が少なく、「やりたい事」が出来るよう工夫されてる人だと考えられます。

逆に毎日、忙しく余裕のない方は「やらなきゃいけない事」が多く「やりたい事」が出来ない状態で時間を上手に使えていない方だという事が考えられます。

 

それなら時間を短縮する為の工夫を意識して「やりたい事」が出来る環境を作りたいと思いませんか?

>>>時間を作ろう!家事・育児に疲れてるあなたへ

 

 

 

リズム
環境
考え方

この3つを変える事で色々な変化が起こります!

 

今の生活に満足していない、何かを変えたいと思ってる方はまずは生活リズムを変えてみましょう。

リズムが変わると環境が変わり、考え方も変わって来ます。

良い方に変えられるよう目標を見つけて行動をおこしましょう!

 

この記事が役に立ったらTwitterやFaceBookなどでシェアして戴けると嬉しいです。