【Raydium】LPトークン(RAY-SOL)が消えた!?V4プールに移行する方法
この記事が役立ったらシェアしていただけると嬉しいです☆

 

節約パパ 冒頭

この記事はRaydiumという分散型取引所(DEX)で流動性を提供するためにLPトークン(RAY-SOL)を持っていたはずなのに「消えてるぅぅぅ!」という方の悩みを解決する記事です。

前にRAY-SOLでファーミングする方法を記事にしてから3ヶ月以上経ちましたがDeFiやブロックチェーンゲームなど他の事をやってるうちにこの存在を忘れていました。

しかし、BinanceのチャートでSOLが爆上げしているのを見て思い出しました(笑)

 

 

そういえば・・・と思ってRaydiumを開き「Farms」⇒「RAY-SOL」を選択

えっ!?

消えてるぅぅぅ!

 

 

一瞬、頭の中が真っ白になりましたがよく見るとIMPORTANTというキーワードを発見。

 

 

早速、Google翻訳

Google翻訳
レガシープールには流動性があります。
RAY-SOLRAY-SRMRAY-USDC、およびRAY-ETHプールは、V3AMM契約からV4にアップグレードされています。
その結果、レガシーV3プールの流動性は新しいプールに移行する必要があります。
この移行ツールはプロセスを簡素化します。
詳細については、ここをクリックしてください。

となっていました。

V4プールとファームに移行方法

という事で移行ツールを利用してV4プールに移行してみましょう。

「≡」⇒「Liquidity」をタップ

 

 

「Connect」をタップ

 

 

接続したいウォレットを選択
※私はSolletを利用しているので「Sollet Web」をタップ

 

 

パスワードを入力し「UNLOCK」をタップ

 

 

「CONNECT」をタップ

 

 

接続された事を確認し「This migration tool」をタップ

 

 

AMM-v3 to AMM-v4 Migrationの枠の中を確認してください。

Unstakeの下の方に0.385541 RAY-SOL V3 LPというのが確認できました。

これが現在、保有しているLPトークンですね。

確認ができたら「Harvest & Unstake」をタップ

 

 

「APPROVE」をタップ

 

 

続いて「Remove liquidty」をタップ

 

 

「APPROVE」をタップ

 

RAY-SOL LPトークン作成

これでV3 LPトークンのアンステーク&削除が完了したので続けてV4 LP作成を行います。

「Go to AMM-v4 liquidity」をタップ

 

 

RAY-SOLのLPトークンを作成するのでRAYとSOLを選択しどちらかのMAXをタップして「Supply」が表示されたらタップ
※今回はRAYのMAXをタップしましたがもしも「Supply」ではなくInsufficient SOL balanceと表示された場合はSOLのMAXをタップしましょう。

 

 

「APPROVE」をタップ

 

 

下にスクロールして「Your Liquidity」を確認してください。

RAY-SOLのペアが表示されてたら成功です。

 

RAY-SOL ファーミング方法

この流れでファーミングまでやっておきましょう。

「≡」⇒「Farms」をタップ

 

 

下にスクロールして「RAY-SOL」⇒「Stake LP」をタップ

 

 

Balanceを確認してLPトークンがある事を確認したら数量を入力し「Confirm」をタップ
※今回は全てファーミングしたかったので「MAX」をタップしました。

 

 

「APPROVE」をタップ

 

 

はい。これでファーミングがスタートしました。

 

 

ちなみに解除したい場合は「Stake LP」の左の「-」から解除できます。

多くの方にRaydiumが利用されるようになる事を期待してRAYが少しずつ増えていくのを楽しみたいと思います。

 

この記事が役立ったらシェアしていただけると嬉しいです☆