【QUOREA】30000円から自動売買スタート!2021.2の損益を公開
この記事が役立ったらシェアしていただけると嬉しいです☆

 

節約パパ 冒頭

この記事はAIを活用した自動売買のC to CプラットフォームQUOREA(クオレア)でロボットにトレードさせた2月分の結果を公開しています。

 

2月は途中から投資元本を30000円にして再スタートしました。

昨年の8月~2021年2月前半までの損益はこちらで公開しています。

損益表の見方

一番左の列に節約パパが利用したロボット名が入っています。

ロボットごとにその月の利益・損失そして利益-損失を計算した損益を表示しています。

そしてロボット毎の利用料・トレード回数を集計しています。

 

この表を基に前月から繰り越した投資元本を入力し、その月毎の利益率(利用料込)を計算するように作ってます。
※総資産はQUOREAの表示(利用中の取引所)と合わせる為、別で支払う利用料は含まれていません。

2021年2月の損益

 

 

 

2月の前半はBTC=約350万円からグングン上昇してBTC=600万円超えて、後半は急降下しました。

 

 

なので2月の前半はQUOREAユーザーさんも半端ない利益を出された方も多数いて盛り上がりましたが逆に急降下し始めてからはロスカットくらって大きく損失を出された方もいらっしゃるようです。

ここが投資の怖いところですよね。

 

ちなみに私はちょうど急上昇から急降下の転換期にものの一日で約52000円相当のBTCを失いました!

 

 

そんな中、私のロボットくん達は大きな損失を出すことなく急降下を切り抜けてくれました。

こんな感じで30000円だった総資産は36,463円になりました。

 

 

総資産が2月の損益表の金額と異なるのは取引所で発生しているポジション料が含まれていないからだと思います。

こんな感じ↓

最後に

2月に30000円から再スタートしましたが今のところ良い感じでロボットくん達がバランスを取りながら資産を増やしてくれています。

今月も期待しています(笑)

 

QUOREAに興味がある方はこちらの記事も合わせてお読みください。

 

この記事が役立ったらシェアしていただけると嬉しいです☆