節約パパ節約パパ

今回は「DIY小学生女子と押入れの鴨居をリメイク」の続きでクッションフロアを貼っていきたいと思います🤗

 

クッションフロアは近所のホームセンターでチェック柄(白×黒)で幅910mmの物を2mほど切売りで購入しました。

本当は、白っぽい明るい木目調のクッションフロアを購入する予定でホームセンターへ行ったのですが娘のイメージする色と柄が無くて悩んでたのでここで私が一言。

節約パパ節約パパ

無いものは仕方ないからここは思いきってインパクトある変わった色と柄にしよう。

娘

例えば??

 

節約パパ節約パパ

う~ん。。。
白黒のチェック柄なんてどう?

娘

えー!?これ???

 

節約パパ節約パパ

だって木目調はベニヤ板と同じような色しかないし他のもインパクトないでしょ😁

娘

じゃあ任せる。

 

てな感じで結局、私が決めちゃいました😅

実は約4年前にキッチンカウンターの壁紙を選んだ時、最終的に木目調を選んで失敗した事があったので思いきった選択をしました✌️

 

 

それを家に持ち帰り早速、押入れのフロアに置いてみると・・・

 

 

ガーーーン‼️

想像以上にイマイチで娘と顔を見合わせました(笑)

 

この時の心境は

私: やっちまったぁ🙏
娘: ほらね😁

 

せっかく買って来たのでとりあえず貼り付けて、駄目ならまた考えようという事になり、クッションフロアを貼る事にしました🤗

 

突起の部分をカットします。

 

 

角に合わせてカットします。

 

 

こんな感じです。

 

 

一旦、クッションフロアを除けて専用の両面テープを貼ります。

 

 

そして、クッションフロアを貼るとこんな感じ

 

 

余った切れ端を利用して残りの部分も貼り付けて完成です。

 

 

次回は廻り縁をつけてみる事にします🤗🎵