結束バンドで簡単!セリアのワイヤーラティスで作る洗濯かごラック!

Sponsored Link

 

今回はお風呂に入る前に下着とパジャマ、洗濯後に洗濯物を入れる洗濯かごを置くラックを作って欲しいと妻からオーダーがあったので簡単に作ってみました。

 

材料はセリアで調達!

ワイヤーラティス: 8×16マス 5枚

かんたん洗濯ラックdiy001

 

ワイヤーラティス: 4×16マス 2枚

かんたん洗濯ラックdiy002

 

キャスター40㎜ 1袋(2個入り)
キャスター40㎜ロック付き 1袋(2個入り)
結束バンド100本入り 1袋

かんたん洗濯ラックdiy003

 

計10点で1080円

 

 

今回は誰でも簡単に作れるようにボンビーガールで森泉さんがよく使う結束バンドを使って作ってみたいと思います!

 

 

洗濯かごラックかんたん手順

ワイヤーラティス8×16マスを結束バンドで縛っていきます。

かんたん洗濯ラックdiy004

 

 

一番上のワイヤーラティスはストッパーになるように一段下がったところで縛ります。

かんたん洗濯ラックdiy005

 

 

真横から見るとこんな感じ。

かんたん洗濯ラックdiy006

 

 

これだけだと横に倒れてしまうので後ろにワイヤーラティス4×16マスを入れて補強します。

かんたん洗濯ラックdiy007

 

 

結束バンドの余った部分をカットします。

かんたん洗濯ラックdiy008

 

 

キャスターを付けます。

キャスターにはビス止めする為の穴が開いていますのでそこに結束バンドを通し、4点を固定します。

かんたん洗濯ラックdiy009

 

 

4箇所固定したら完成です。

かんたん洗濯ラックdiy010

 

 

オプションでサイドラックをぶら下げてみました。 (プラス108円)

かんたん洗濯ラックdiy011

 

 

完成したラックを洗濯機の前に据えてみました。

かんたん洗濯ラックdiy012

 

 

 

ここで問題が!!

後側は補強を入れたのでガッチリしていますが100均のワイヤーラティスは軟らかい為、少し重たい物を載せたら前側が沈んでしまいました。

どうにか前側も補強出来ないかと考えてる時に目についたのが突っ張り棒でした。

 

あーーーーーっ!

これだぁ(^o^)

 

突っ張り棒をワイヤーラティスの下側に沿えて結束バンドで縛る。

かんたん洗濯ラックdiy013

 

 

これでガッチリ!

完成です。

かんたん洗濯ラックdiy014

 

 

全体的に重たい物を載せる場合は固い棒を添えてワイヤーラティスを縛っていけば意外と安くシッカリしたラックが作れるのではないかと思います!

今回は結束バンドで縛るだけのかんたんDIYでしたo(^o^)o

 

 


節約情報が満載の節約ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↑あなたの「ポチっ」が私のモチベーションになります。


Sponsored Link

2 Responses to “結束バンドで簡単!セリアのワイヤーラティスで作る洗濯かごラック!”

  1. あすみん より:

    おはよ!!*\(^o^)/*

    すごい!!

    やっぱり普段やってるからこそ、ひらめきもあるのね。
    1080円でこんだけ立派なのができるなんて!!

    素晴らしいー!
    これがパイプ棚なら、3000円はすぐにする(^^;;

    自分で作ったら愛着も湧くしね。

    あすみんもなんか作ってみたいなぁ。

    • setsuyakupapa より:

      >あすみんさん
      コメント有難う御座います。

      いや、ホントこの何年かで昔に比べるとアイデアが浮かぶようになったと思います。
      やっぱり人はやればやるほど成長する生き物ですねo(^o^)o

      強度はないので重たい物を置くには向かないですが簡単なので是非、お試し下さい!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ