KoindexからCROSS exchangeへXEXを送金する流れをまとめた記事はこちらになります。

 

 

節約パパ節約パパ

この記事はKoindexのプレマイニング用にCROSS exchangeから送金したXEXをKoindex→Trust Walletへ送金する手順を解説します。

CROSS exchange→KoindexへXEXを送金する方法はこちらをご参考下さい。

 

Koindex出金手数料

Koindexから出金する際に手数料が掛かります。

こちらをご覧ください。

出金手数料チャート(2020年8月現在)


※基本的に入金時にはKoindexへ支払う手数料はありません。

 

XEXを出金する際の最小出金数量が500XEXで手数料は250XEXとなっています。

CROSS exchangeのXEX出金手数料は10XEXなので25倍ですね😅

 

 

XEXをKoindexから入金する手順

カスタムトークン(XEX)の追加を行っていない方は先にXEXを追加してから戻ってきて下さい。

 

「CROSS exchange token」をタップ

 

 

「受信する」をタップ

 

 

「コピー」をタップ

 

 

Koindexの「Wallet」をタップ

 

 

「Withdraw」→「XEX」をタップ

 

 

「Withdraw addressの枠」→「+Add new address」をタップ

 

 

Withdraw address: 先ほどコピーしたウォレットアドレスを貼り付けます。

Remark(please use as a note): どのウォレットアドレスかがわかる名前を入力しましょう。
※私は「Trust Wallet」と入力しました。

入力が完了したら「OK」をタップ

 

 

 

続いて数量を入力するのですが最小出金数量が500 XEXで手数料が250 XEXなので750 XEXは必要となります。

今回はその最少数量を送金してみたいと思うので「750」と入力。

Total amount after feesに「500 XEX」と自動で入力された事を確認したら「Withdraw」をタップ

 

 

このような画面が表示されました。

Google翻訳

KoindexのEthereumアドレスはスマートコントラクトアドレスであるため、ETHおよびERCトークン(ERC-20、223、721などのトークン)を直接CROSS交換に直接送信することはできません。 (これらのアセットを送信しても、CROSS交換ウォレットには反映されないことに注意してください)。 XEXは、Ethereumベースのトークンです。

EthereumベースのアセットをKoindexからCROSS交換に直接送信することは反映されないため、TrustWallet(trustwallet.com)、MyEtherWallet(myetherwallet.com/)、またはMetamask(metamask。 io)、CROSS取引所に送る前。

 

理解したら「I understand the above and agree to withdraw my XEX」にチェックを入れて「OK」をタップ

 

 

2段階認証コードを貼り付けて「Apply」をタップ

 

 

「OK」をタップします。

 

 

Koindexに登録しているメールアドレスにメールが届いているので開いて「Click this link to confirm→」をタップ
※もしも、届いていない場合は迷惑メールフォルダに入ってる事もありますのでご確認下さい。

 

 

確認画面が表示されるので確認をして「Withdraw」をタップ
※キャンセルする場合は「Cancel the withdraw request」をタップしてください。

 

 

「Pledge/In use」750.00000000と表示されていればOKです。

 

 

1分も経たないうちに「Pledge/In use」0.00000000になりました。

 

 

これでTrust Walletに入金されてるか確認してみましょう。

無事に500XEXを受け取れました🤗