現在、話題沸騰中の仮想通貨関連のアフィリエイトサービスプロバイダー「CryptoClick Affiliate」が2017年11月10日より一般登録をスタートしました。

ビットコインで億万長者が増えてる。

なんてお話もよく聞きます。

 

仮想通貨って怪しい!!

そう思ってる方はまだまだ沢山いらっしゃると思います。

現金と違って形があるものではなく現時点ではまだリスクが高いと思います。

1億円が一瞬で0円になる可能性も0ではないという事です。

 

少しでもリスクを減らすために一緒に仮想通貨について学びましょう。

 

 

仮想通貨に関してはこれから少しずつ学んでいくとして本日はアフィリエイターにとって面白い情報をシェアしたいと思います。

タイトルにもあるように仮想通貨関連のASPがスタートしました。

その名もCrypto Click Affiliate(クリプトクリックアフィリエイト)です。

 

 

クリプトクリックアフィリエイトとは?

クリプトクリックアフィリエイトは「成果のアフィリエイト+露出のバウンティ」というダブル報酬制度の新しいASPです。

その他、「承認率100%」「ライフタイムコミッション」「広告素材の充実化」などアフィリエイターにとって活用しやすいASPを目指した新しいサービスです。

取り扱う商品は仮想通貨関連です。

仮想通貨といえばビットコインやイーサリアムが現在、特に注目を集めていますが昨年の11月にはまだ1BTC=7~8万円だったビットコインはついに1BTC=100万円を超えました!

それほど加速している仮想通貨関連の案件を扱うASPって面白そうと思い、この度、登録したのですが特に私が興味を持ったのがICO中心の仮想通貨関連だということ。

 

 

ICOとは

ICOとは、企業等が電子的にトークン(証票)を発行して、公衆から資金調達を行う行為の総称で暗号通貨経済におけるIPOのようなものです。

IPOは証券取引所上の新規株式公開ですがICO(Initial Coin Offering)は企業が自社の「独自トークン」と呼ばれる仮想通貨(金融市場における株式のようなもの)を発行し、それを販売することで開発費や研究費を調達する方法です。

 

ICOのリスク

しかし、ICOで発行されるトークンを購入すること高いリスクがあります。

・価格下落の可能性
トークンは、価格が急落したり、突然無価値になってしまう可能性があります。

・詐欺の可能性
一般に、ICOでは、ホワイトペーパー(※)が作成されます。

しかし、ホワイトペーパーに掲げたプロジェクトが実施されなかったり、約束されていた商品やサービスが実際には提供されないリスクがあります。

また、ICOに便乗した詐欺の事例も報道されています。
※ICOにより調達した資金の使い道(実施するプロジェクトの内容等)やトークンの販売方法などをまとめた文書をいいます。

・トークンを購入するに当たっては、このようなリスクがあることや、プロジェクトの内容などをしっかり理解した上で、自己責任で取引を行う必要があります。

金融庁より

 

クリプトクリックアフィリエイトの特徴

・ライフタイムコミッション

通常のアフィリエイト報酬体系とは異なり獲得したユーザーが追加購入した場合でも継続的に報酬が発生する仕組みとなっています。

・爆発的な収益

ICO案件には定価がなく5000円投資する方もいれば5万円投資する方もいらっしゃいます。
中には1000万円以上投資される方もいらっしゃいます。

報酬システムは最低でも7~10%とうたっていますのでかなりの収益が見込めますね。

しかもビットコインで支払われるとなればビットコインの価値が上がれば同じ7%でも実質、報酬が高くなる事になります。
※逆に価値が下がる事も考えられます。

・承認率100%

通常のASPでは提携先の広告主が承認作業を行いますが、クリプトクリックアフィリエイトではASP側が承認作業を行います。

クリプトクリックアフィリエイトはMylCOというシステムを導入し誰がいくら買ったかを把握し、MylCOとクリプトクリックアフィリエイトの間でアフィリエイト成果を照合しますので不正もなく瞬時に承認できるようになっています。

 

・報酬支払いは業界最速

ICO購入者はMylCOの決済でのみ購入可能となり、即時にアフィリエイト権利が承認率100%で承認されアフィリエイターへ支払う仕組みとなっていますので最短で1日での報酬が支払われるようになっています。

 

・豊富な広告素材

各ICOの公式ページへのアフィリエイトリンクだけでなく、各ICOの個別情報をまとめた販売ページ、取り扱い中の全ICO案件をまとめた比較販売ページも素材として用意されます。

 

・バウンティ報酬

クリプトクリックアフィリエイトの特徴としてアフィリエイト報酬とは別に報奨金制度(バウンティ)を導入します。
「成果」に対して報酬がビットコインで発生するアフィリエイトとは別に、SNS、ブログ、動画での「露出」に対して報酬がICOトークンにて発生する報奨金・バウンティが支払われる制度です。

 

 

これまでにない新しい仕組みにとてもワクワクしています。

実はこのクリプトクリックアフィリエイトは始まったばかりでICO案件の第一弾が2017年12月1日(金)からスタートします。

最初の案件は『世界中のモバイルユーザーと余ったモバイルデータ通信量のシェアを可能にすることを目的としたプラットフォーム』を実現するためのプロジェクトです。

MOOVERの詳細はこちら

 

ICO案件の第2弾が12月7日に公開される事も確定しています。

このような案件をアフィリエイトするにはクリプトクリックアフィリエイトに登録する必要があります。

登録は無料ですのでまずは登録しておきましょう。

Crypto Click Affiliate