今回は昨日の妄想とは違ってちゃんとした資料を頂いたのでそれを元にKoindexについて解説していきたいと思います。

昨日の記事は↓

 

Koindexとは?

KoindexはCROSSプロジェクトの1つで2020年6月よりオープン予定のKOINDEX TEKNOLOJİ LİMİTED ŞİRKETİによって運営される、トルコを拠点にグローバル展開を目指す取引所です。

取引所名:Koindex

独自トークン:KOIN

KOIN総発行枚数:100億枚

 

 

どうしてトルコに取引所を!?

KoindexはCROSSプロジェクトの1つですと先ほど申し上げましたがどうしてアゼルバイジャンのCROSSがわざわざトルコに別の取引所を作ったのでしょうか?

トルコでは仮想通貨保有率が他国と比較しても抜きん出ており、新たな市場として非常に有望な国となってて、当初はCROSS exchangeの市場開拓でトルコに進出しようと計画されていたようですが現地に拠点を置かないと出来ないことが多かったため、Koindexの新設を決定したようです。

 

主な理由

  • トルコ国内の法改正によるレギュレーションをクリアするため。
  • 銀行との接続において海外の企業と銀行が接続できることは非常に難しい
    ※あのBinanceもAKBANKと正式提携を行うことができなかった。
  • 仮想通貨の巨額詐欺があったため、トルコ人の信頼を勝ち取るために拠点を新しく作った。
  • トルコで拠点を作ることで現地への本気度が伝わることが多く、企業と提携などが圧倒的に動きやすい。
  • トルコに拠点を絞ることでトルコ金利と連動したプロダクトなど、よりローカライズしたサービス提供ができる。

 

以前、こちらの記事でもお話しましたがアゼルバイジャンとトルコのライセンスが異なり、アゼルバイジャンのライセンスでトルコ国内で取引所を開設はできなくてトルコでライセンスを取る必要がありました。

それにトルコ人に向けてサービスを提供するのに自国のライセンスを取得した取引所の方が入り易いですよね。

日本で考えると日本のライセンスを取得しているビットフライヤーと海外のわけのわからない取引所ならどっちが安心して取引できますか?

ってことですね。

グローバル戦略としては素晴らしい施策だと思います。

 

Koindexの板は厚いらしい

Koindexは大口投資家のトレードを想定し、リクイディティプロバイダと連携を、行っているため板が厚く、大きな注文もしっかりと約定するようです。

リクイディティプロバイダーとは?

英語でLiquidity Providerと書き、頭文字を取って「LP」と略されます。

直訳するとLiquidity(流動性)、Provider(提供者 or 供給者)となります。

わかりやすく言うと流動性を供給するために注文を出してくれる業者さんですね。

 

そのリクイディティプロバイダーが機能する事で板が厚くなるってことですね✌️

これはCROSS exchangeにも早く導入してトレーダーが集まる取引所にして欲しいですね!

また、Koindexでは常にスプレットを狭くするための技術向上を図っており、他の取引所より優位性のあるトレード環境の実現を目指しているようです。

 

 

オープニングスケジュール

KOIN上場価格は$0.025が予定されています。

プレマイニングでは時間あたりのマイニング上限はありません。

6月1日、2日

対象:XEXホルダー

価格:$0.018

発行枚数:2日間合わせて3000万枚

通貨ペア:XEX/BTC, XEX/USDT, XEX/KUSD, XEX/IUSD

 

6月3日

対象:Private VIP

価格:$0.015

発行枚数:1500万枚

通貨ペア:BTC/USDT, BTC/KUSD, BTC/IUSD, ETH/USDT, ETH/KUSD, ETH/IUSD, KUSD/USDT, IUSD/USDT, ETH/BTC, KUSD/IUSD

 

6月4日

対象:Turkey M

価格:$0.018

発行枚数:1500万枚

通貨ペア:BTC/USDT, BTC/KUSD, BTC/IUSD, ETH/USDT, ETH/KUSD, ETH/IUSD, KUSD/USDT, IUSD/USDT, ETH/BTC, KUSD/IUSD

 

6月5日、6日

対象:Turkey G

価格:$0.018

発行枚数:2日間合わせて3000万枚

通貨ペア:BTC/USDT, BTC/KUSD, BTC/IUSD, ETH/USDT, ETH/KUSD, ETH/IUSD, KUSD/USDT, IUSD/USDT, ETH/BTC, KUSD/IUSD

 

6月7日

対象:Turkey M

価格:$0.020

発行枚数:1000万枚

通貨ペア:BTC/USDT, BTC/KUSD, BTC/IUSD, ETH/USDT, ETH/KUSD, ETH/IUSD, KUSD/USDT, IUSD/USDT, ETH/BTC, KUSD/IUSD

 

XEXホルダーへの優遇

一番最初にプレマイニングに参加できるのがXEXホルダーです。

しかも、優遇レートで参加できるというメリットがあります。

マイニング方法もCROSS exchangeとほぼ変わらないのでCROSS exchangeで取引マイニングの経験がある方なら特に問題なくマイニングを行えるのではないでしょうか?

ただし、XEXのマイニングペアは、プレマイニングとイベント時のみとなります。

 

今後のイベントがどのような形で盛り上がっていくのかわかりませんがKoindexで上手にXEXを市場から回収して貰ってXEXの希少価値を上げてくれる事を願っています😁

 

さいごに

本日、5月7日より運営からの案内もしくは、XCRスーパーノードを通してアカウント事前登録ができるようになります。

まだプレマイニングまでは時間もあるし焦って登録する必要性はないと思いますがお急ぎの方はサポートをしっかりしてくれそうなXCRスーパーノードの方から登録することをオススメします😚

 

近々、登録手順なども投稿する予定なのでまたこのブログに遊びに来て下さいね✌️

 

追記:

英語表記のKoindexですが23枚の写真を使ってわかり易く登録手順を解説してみました。

誰かのお役に立てると幸いです。

 

お急ぎでなければこちらのワクワクする妄想を読んだ後に登録しても良いのでは・・・(笑)