本日、18時より事前登録がスタートするUnizon ICO案件のご紹介です。

まず、このUnizon(ユニゾン)ICO案件のメリットとしてエアードロップがあります。

 

エアードロップとは?

簡単にいうとトークン無料配布のことです。

 

■どうして無料で配るのでしょう?

無料で配る事で沢山の人が手にする事が可能となります。

それにより多くの方にこのプロジェクト・通貨を周知させる事が出来ます。

裾が広がれば流動性もアップします。

それに投資をする感じですかね。

 

今回のUnizon(ユニゾン)ICO案件では事前登録してくれた方(最大5万人)にエアードロッププレゼントだそうです。

とりあえず、事前登録だけは早めに済ませておいた方が良さそうですね。

その後、じっくりホワイトペーパーに目を通して投資するか考えましょう。

Unizon公式サイト

 

 

48時間限定100%ボーナス

プレセール購入ボーナスは100%です。

事前登録(エアドロップ)期間が終わりますとトークンプレセールが始まるのですがトークン購入者にはスタートから48時間限定で、「100%ボーナス付与」というプロモーションが用意されています。

例えば、10万円分のトークンを購入したら10万円分のボーナスが貰えるので20万円分のトークンを手に入れる事が出来るという事になります。

「10万円分のトークンしかいらないよ」という方は5万円で購入出来る事になります。

100%ボーナス付与はプレセールが始まって48時間限定なので購入される方は早めに購入しましょう!

72時間限定75%ボーナス

48時間経過しますと、次は72時間限定で「75%ボーナス付与」のプロモーションが用意されています。

100%ボーナス付与に比べると25%ダウンですがこれも凄い事だと思います。

10万円分のトークン購入で7万5000円分のボーナスが貰えるので17万5000円分のトークンを手に入れる事が出来ます。

 

残り時間全て50%ボーナス

100%ボーナス付与と75%ボーナス付与を逃したとしてもプレセール期間内にトークンを購入出来れば50%のボーナスが貰えるようになっています。



 

Unizon(ユニゾン)とは?

いくらボーナスが良くても上場出来るか分からない魅力のない案件なら投資する価値はありません!

現段階で分かっているのは
・Unizon(ユニゾン)というICO案件
・ETHで購入可能
・保険のICO案件

という事くらいです。

 

しかし、これまでにリリースされている他の保険のICOとはコンセプトが異なり、面白い内容のICOとなっているようです。

とりあえず、ホワイトペーパーに目を通してから考えましょう!

ホワイトペーパーをみる

 

 

追記:早速、エアードロップを受取りました。

手続きは簡単なので必要ないかと思いますがUZNトークンのエアードロップ受取り手順を記事にしましたので躓いた方はご参考ください。

【ico案件】Unizon(ユニゾン)のUZNトークンをタダで受け取る手順
2018年9月に上場が決定しているUnizon(ユニゾン)のUZNトークンをタダで手に入れる方法をお伝えします。人数に限りがありますので早め...