東京ゲートウェイ公式サイトへアクセスします。

 

新規申込をタップ

 

 

登録前に8点ご確認下さい

・契約前交付書面への同意
・スマートフォン
・Google Authenticator(Google認証システム)
・リップルアドレス

※リップルアドレスとはXRPwalletアドレスの事です。
・メールアドレス
・顔写真付き身分証明書
・住所証明書類
・銀行口座(日本国内銀行)

※本人名義のみ可

 

XRPwalletの登録がないと先に進めませんのでまだの方はリップルアドレスを取得しましょう。

XRPwalletの登録方法はこちら

 

8点全てにチェックが入ったら「登録を進める」をタップ

 

 

・リップルアドレス
・個人/法人
・お名前/法人名
・ハンドルネーム
・メールアドレス
・会員規約
・非ロボット

を入力・選択して「申込み」をタップ

 

登録したメールアドレスにメールが届いていますので開きます。
※届いていない場合は迷惑メールフォルダをチェックしましょう

 

ログインURLをコピペしログインページへアクセスします。
※登録したブラウザからのみアクセス可

 

ログインIDとパスワードをコピペします。

会員規約に目を通して「同意する」にチェックし「私はロボットではありません」にチェックを入れたら「ログインする」をタップ

 

 

Google Authnticator(認証システム)を立ち上げ右下の「+」をタップし「提供されたキーを入力」をタップ

 

 

アカウント名に「アカウント(表記)」のコードを貼り付け、キーに「認証キー」を貼り付けたら「追加」をタップ
※アカウント名にコピペでエラーが出るようでしたら「東京ゲートウェイ」と入力しても問題ありません。

※認証キーはスマートフォンを紛失などした際、再設定を行うのに必要な情報となりますので必ず保存しておきましょう。

 

 

「スマートフォンを紛失しても確認できる手段で確実に保存しました」にチェックを入れて6桁のコードを貼り付け「認証する」をタップ

 

 

正しく認証されたら「基本情報登録へ進む」をタップ

・住所
・生年月日
・電話番号
・職業/業種
・取引目的
・銀行名
・支店名
・種別
・口座番号
・口座名義

を入力し「法律改正に伴う本人確認に関して」「防犯認証に関して」「防犯コードの再送に関して」「入出金な関して(ウォレットイン・アウト)」に目を通して同意出来れば注意事項まとめにチェックを入れて「登録する」をタップ

 

 

「身分証提出へ進む」をタップ

 

 

「顔写真付き公的証明書」と「登記簿謄本又は領収書」を準備しましょう。

私は免許証と水道料金のお知らせを提出しました。

「提出済み、審査待ち」になればオッケーです。

 

あとは審査に通って防犯コードが記載された書類が届くのを待ちましょう。