スマホが誕生して生活はとても便利になりましたが新たな問題も生まれてしまいました。

例えばこんな経験はありませんか?

 

電車でスマホに夢中になっていて座席を必要としている人に気づかなかったこと!

そこで「アンドハンド」プロジェクトチームはLINEなどを活用し、身体・精神的な不安や困難を抱えた人と、手助けをしたい人をマッチングし、具体的な行動をサポートしようと立ち上がりました。

 

スマホで生まれた問題はスマホで解決

電車で立っているのがツライ妊婦さんがキーホルダー型のデバイスをONにすると近くのサポーターのスマホに通知が届いて困っている妊婦さんと手助けしたい人をマッチングするサービス「妊婦に電車の席譲ります!」がLINEを使った新サービスとして誕生する模様です。

 

実証実験実施のお知らせ

大日本印刷株式会社(DNP)、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)、LINE株式会社(LINE)は2017年12月11日(月)~15日(金)の5日間、東京メトロ銀座線の最後尾車両内で、席に座りたい妊婦さんと席をゆずりたい周囲の乗客をつなぐ「&HAND」の実証実験を実施します。

 

場所

東京メトロ銀座線 指定列車の最後尾車両

・上野駅 10:08 発 →(途中駅乗降可能)→ 表参道駅 10:33 着

・渋谷駅 10:55 発 →(途中駅乗降可能)→ 上野駅 11:23 着

・上野駅 11:08 発 →(途中駅乗降可能)→ 表参道駅 11:33 着

・渋谷駅 11:55 発 →(途中駅乗降可能)→ 上野駅 12:23 着

・上野駅 13:47 発 →(途中駅乗降可能)→ 表参道駅 14:12 着

・渋谷駅 14:31 発 →(途中駅乗降可能)→ 上野駅 14:59 着

・上野駅 14:47 発 →(途中駅乗降可能)→ 表参道駅 15:12 着

・渋谷駅 15:31 発 →(途中駅乗降可能)→ 上野駅 15:59 着

※当日の列車運行状況等により、列車が変更となる場合があります。
※指定列車の最後尾車両には、目印となる腕章を付けたスタッフが乗車しています。

 

実験内容

・サポーター登録

この実験の趣旨に賛同していただける乗客の方は、あらかじめ「&HAND」のLINEアカウントで友達登録をすることで、「サポーター」に登録していただく必要があります。
※LINEの公式アカウントで「&HAND」と検索してお友達に追加しましょう。

 

・実験車両へ乗車・妊婦の方とのマッチング

サポーターが実験車両に乗車した後、妊婦の方が「座席に座りたい」というメッセージを「&HAND」のLINEアカウント宛に送信すると、周囲にいるサポーターにメッセージが届きます。

座席を譲りたいサポーターは同様に「&HAND」のLINEアカウント宛に返信することで妊婦の方に座席位置などを伝え、座席を譲ることができます。

 

 

まとめ

身体・精神的な不安や困難を抱えた人がSOSを簡単に伝えられる環境。
そしてそれを手助けしたいと考える方に伝わりやすい環境。

素敵ですね(*^o^*)

 

こういったマッチングサービスが広がって助け合いの世の中に変わっていく事を願っています!

多くの方にこの記事が届く事を願って共感していただいた方はシェアしていただけると嬉しいです!