初めてのトリマーでカントリーチックな木箱を作ってみた

Sponsored Link

 

DIYに嵌まりつつある節約パパはもっとカンタンにレベルの高い作品を作る為にトリマーを購入しました。

カントリーチックな木箱001
EARTH MAN 電動トリマ TR-100 【20本組トリマビット付】

 

英語の文字が書いてある板切れを頂いたので第一作目はカントリーチックな木箱を作ってみました。

 

とは言ってもトリマーを買う前に途中まで加工済み!

カントリーチックな木箱002

 

 

ノコとノミで底のベニヤが入る溝を彫りました

カントリーチックな木箱003

 

 

ほぞで箱を組む為の突起(雄)をノコで作りました。

※写真が残っていませんでした(・・,)

 

突起が入る溝を彫ります。

ここで初めてのトリマー作業o(^-^)o

寸法を測り、溝を彫る場所に印をつけます。

ストレートガイドが付属していたのですが失敗する自信があったので当て木を固定しました(笑)

カントリーチックな木箱004

カントリーチックな木箱005

 

 

何度かに分けて溝を彫りました!
※一気に削るとビットの刃が焼けて削れなくなるので

カントリーチックな木箱006

 

 

加工した材料はこれだけ

カントリーチックな木箱007

 

 

トリマーで彫った溝に突起を差し込み、3辺を組んだらベニヤをスライドさせ4辺目でフタをします

カントリーチックな木箱008

カントリーチックな木箱009

 

 

きっちり収まれば 隠し釘を打って抜けないようにします。

 

 

とその前にせっかくなので引き出しにも出来るようにトリマーで取っ手用の穴を開けました。

カントリーチックな木箱010

 

 

ここで隠し釘を打ちます

カントリーチックな木箱011

カントリーチックな木箱012

 

 

完成です。

カントリーチックな木箱013

カントリーチックな木箱014

 

 

手間が掛かったわりには対した出来ではなかったですがトリマーをもっと上手に使いこなせれば効率よくプロっぽい作品が作れそうです!

 


節約情報が満載の節約ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↑あなたの「ポチっ」が私のモチベーションになります。


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ