ソフトバンクのiPhoneユーザーの方、又はソフトバンクのiPhoneをお持ちの方、必見です。

今お持ちのソフトバンクのSIMロックがかかったiPhoneのまま利用できる格安SIM(音声通話対応)が2017年8月16日より発売開始されます。

※MNPの受付は8月22日を予定しています。

参考b-mobileより

 

 

なにが業界初なの?

現在、格安スマホ・格安SIMと呼ばれるMVNOのほとんどがドコモの回線を利用したものでau系も数社ありますがソフトバンク系はほぼ無いに等しいのが現状です。

今年の3月にソフトバンク回線を使ったiPhone・iPad専用の格安SIMのプラン「開幕SIM」が提供開始された事を記事にしました。

「b-mobile S 開幕SIM」プラン発表!!ソフトバンクのロックがかかったiPhoneが880...
ソフトバンク回線を使った格安SIMのプランが公開されました。ソフトバンクの格安SIM、第一弾の「開幕SIM...

 

しかし、 「開幕SIM」は通信のみのSIMで音声通話には対応していませんでした。

音声通話に対応していないという事は090や080の電話番号を利用できないので勿論、MNPと選択肢もありません。

開幕SIMを利用している方は「通話専用スマホ(ガラケー)+通信専用iPhone」の2台持ちという方が多かったのではないかと思います。

 

今回はMNPにも対応した音声通話対応SIM(スマホ電話SIM)の発売という事で現状と変わらず1台で通話とデータ通信の両方が使えるソフトバンクのiPhone専用の格安SIMとなっています。

ソフトバンクのSIMロックが掛かったiPhoneで利用できる唯一の音声通話に対応した格安SIMという事になります。

 

スマホ電話SIMの料金

月額基本料金は2450円(1GB)~3850円(5GB)となっています。

基本料金には「データ量」「通話料」「SMS送信料」が含まれています。

データ量:1GB~5GB
通話料:5分までかけ放題。何度かけても無料で5分経過後は10円/30秒
SMS送信料:1通あたり3円~30円

ワイモバイルやUQモバイルなどと似たプランですね。

※別途ユニバーサルサービス料が必要となります。

 

データ容量はauピタットプランと同じで毎月の利用状況に応じて基本料金が変動する仕組みとなっています。

au新料金プラン「auピタットプラン」で毎月の負担額が減る!?
2017年7月10日にKDDI、沖縄セルラーは、新しい料金プラン「auピタットプラン」を2017年7月14日より提供...

 

 

スマホ電話SIMは最大で5GBまでとなっているので料金がそれ以上なる事はないので安心というメリットがあります。
※5GBに達しても最大200kbpsで使い放題となりますので通信が出来なくなる事はありません。

 

しかし、逆に動画などをメインに利用される方にとっては容量が足らないのでデメリットとなる料金プランになるかもしれませんね。

 

利用できるソフトバンクのiPhone

見やすくする為に表にしてみました。

iPhone6s以降でしたらキャリアのSIMロックを解除できるのでどこの格安SIMでも利用しようと思えば出来ますがソフトバンクのSIMロックが掛かったiPhone5やiPhone5s、iPhone6をお持ちの方はソフトバンク以外では利用価値がなかったiPhoneを目覚めさせる事が出来るようになります。

ソフトバンクのSIMロックが掛かったiPhoneをお持ちで「格安SIMを使ってみたかった」「毎月の通信費を節約したい」という方はスマホ電話SIMを確認してみましょう。

スマホ電話SIMの詳細を確認する