”WiMAX2+ってどうなん?”というご質問をいただきました。

ご相談者はauのガラケー+メガ・エッグ光を利用中。

その方はそんなにインターネットをガンガン利用されるわけではないらしく安くなるならWiMAX2+に変えても良いかな?という事で今回ご相談くださいました。

そしてこの機会にガラケーからスマホへ乗り換えも考えているようです。

 

 

■メガ・エッグ光

今回のご相談者はメガ・エッグ光(ギガ王)3年契約でちょうど違約金の掛からない月になったようで今が乗り換え時です。

とはいえWiMAX2+に乗り換えて安くなるか?という事はシミュレーションしてみない事にはお答え出来ないので簡単にシミュレーションしてみたいと思います。

 

現在の状況はメガ・エッグ光(ギガ王)+光電話をご利用中で毎月の支払いは5000いくらかで6000円まではいかないようです。
※光電話は元々電話の権利を持っていたのでその番号を継続しているようです。

 

実はこれが厄介なんですね。

インターネットを切るという事は光電話も使えなくなりますから固定電話が必要なら光電話からアナログ電話に戻す手続きが必要なようです。

これには手数料2000円(税別)が掛かってきます。

それにこれまでは光電話500円~だったのがアナログに戻す事で基本料金1700円が掛かるようになります。

これまでの6000円弱から1700円になると思うとかなりの節約が出来そうに思えますが今回はメガ・エッグ光からWiMAX2+に乗り換える予定なのでこれにWiMAX2+の料金を合わせる事になります。

 

 

■WiMAX2+

UQwimax公式サイトからのお申込だと3年契約で4380円/月となっていますので毎月の基本料金が6000円を超えることになります。

 

そこで以前、ご紹介した3234円(税込)/月で利用出来るRaCouponならどうでしょう?

ラクーポンWiMAXを契約する前に知っておきたい3つのポイント
昨日、2016年3月15日(火)から2016年3月31日(木)9:00まで限定でラクーポンからお得なプラン変更があ...

 

 

NTTの基本料金を合わせても約5000円となるので少しは安くなりますね。

しかし、RaCouponでWiMAX2+をご契約する場合、本家(UQwimax)とは違ってお試しがありませんので電波が入らなくて解約となっても違約金が発生しますので契約前にエリアをよくご確認下さい。

サービスエリアマップ

 

 

■auピタットプラン

約2週間前にお伝えした「auピタットプラン」の発表によりプランを変更した方が私の周りでも沢山いらっしゃいました。

au新料金プラン「auピタットプラン」で毎月の負担額が減る!?
2017年7月10日にKDDI、沖縄セルラーは、新しい料金プラン「auピタットプラン」を2017年7月14日より提供...

 

 

auピタットプランは毎月の利用状況に応じて1GB・2GB・3GB・5GB・20GBの5段階に分けて定額料金が自動的に適用される新しい料金プランです。

これまではスーパーカケホ(5分以内/回かけ放題)だけでも1700円/月だった料金が通話もデータもコミコミで1980円/月~となりました。

 

お支払いイメージ

※上記の料金表は「auピタットプラン(スーパーカケホ)誰でも割」+「auスマートバリュー」+「ビッグニュースキャンペーン」適用時の料金となっています。

 

誰でも割

2年単位のau継続利用で基本使用料が割引になります。

 

スマートバリュー

auスマホまたはauケータイと「対象の固定通信サービスまたはWi-Fiルーター」をセットで契約するとスマホ・ケータイの毎月のご利用料金が割引になるサービスです。

 

ビッグニュースキャンペーン

新規契約・機種変更と同時に「auピタットプラン」もしくは「auフラットプラン」にお申込の場合、翌月から1年間ご利用料金から毎月1000円を割引するキャンペーンです。

 

今回の相談者の場合、これからWiMAX2+を契約する事を前提にシミュレーションしていますのでauでWiMAX2+もスマートバリューの対象となるのか聞いてみました。

”auで契約したWiMAX2+でしたらスマートバリューの対象となりますがそれ以外の代理店で契約された場合、スマートバリューの対象とはなりません。”

という事でした。

 

そうなるとRaCouponのWiMAX2+ですと-500円がなくなるので2480円~という事になります。
※13ヶ月後からは3480円~という事になります。

 

今回はガラケーからスマホに乗り換えるという事でこれにプラス端末代も考えなければなりません。

相談者はスマホに拘りはないという事でとりあえず一番安い端末の料金を聞いてみました。

 

端末:URBANO V03

16ヶ月以上利用していれば初スマホ割が適用されて21000円の割引で21480円になるとのこと。

これを分割で支払う事になります。

 

アップグレードプログラムEX

スマホ購入時に「アップグレードプログラムEX」に加入し、機種代金を48回払いに設定すると、24ヶ月間ご利用後に新たな機種に変更した際に、それまで利用したスマホの分割支払い残額(最大24ヶ月)が無料となります。

このアップグレードプログラムEXに加入すると毎月の端末代が約448円となります。

2年で機種変更をするなら実質端末代が半額になるお得なサービスですので自分はずっとauでよそに乗り換える事はないと断言できる方はとってもお得だと思いますがそうでない方は契約前によく考える事をおススメします。

 

 

■提案

はっきり言って今回のご相談内容ですとわざわざメガ・エッグ光を解約してWiMAX2+に乗り換える手間を考えるとそこまでメリットが感じられません。

そこで一つ提案!

家の固定電話って使います?
固定電話でかける事、かかってくる事がありますか?

 

もしも固定電話が必要ないのでしたら、使わなくても基本料金を取られて通話料金も高いアナログ回線に戻すメリットはほとんどないように思えたので思い切って固定電話も解約してみてはどうでしょう。

 

 

■まとめ

メガ・エッグ光からWiMAX2+に乗り換える事で毎月の支払いは減るが有線から無線に変わるので安定性を求める方にとってはデメリットとなり得る可能性がある。

今回の場合、固定電話も一緒に解約する事が出来ればメリットは大きくなる。

auピタットプラン1980円~はスマートバリュー適用の価格なのでWiMAX2+をご利用予定の方はauでの契約が必要となります。

アップグレードプログラムは24ヶ月で機種変更をされる場合に実質、端末代が半額になるサービスなので乗り換えを考えてる方は加入しない方が良い場合もある。

 

今回の相談内容だとWiMAX2+への乗り換えでメリットとなる事は毎月の支払いが少し安くなる事とインターネット回線を持ち歩く事が出来るようになるのでスマホの通信容量を抑える事が出来るようになる事ですね。

安定性よりもとにかく毎月の支払いを抑えたいと考えるのでしたらWiMAX2+と格安スマホの組み合わせも考えてみると良いかもしれませんね。

格安SIMは「最安値が一番お得」なんて言えない理由!わかり易くシュミレーションし...
この記事は格安SIMを理解していない方でも乗り換えに失敗しないように「基本料金」「端末料金」「通話料...