APN名【rmobile.co】へ変更手順!楽天モバイルが使えなくなる!?

Sponsored Link

 

楽天モバイルユーザーの皆さん、APN名の変更は済ませましたか?

まだの方は現在お使いのAPN名【vdm.jp】は2016年11月30日をもちましてご利用いただけなくなります。
※2016年11月15日までにAPN名【rmobile.co】に変更して下さいとの通知がきております。

 

楽天モバイルでは、お客様により良いデータ通信サービスを提供するため、ネットワーク環境において変更を実施するようです。
※つきましては、インターネット通信をご利用いただくためのAPN(アクセスポイント名)の設定変更が必要となります。

 

 

APN(アクセスポイント名)を変更する前に注意事項に目を通しておいて下さい。

 

■APN変更に伴う注意事項
◎プラン/通話オプション/SIMのご変更

2016年9月1日以降は以下のご変更の前に、APN設定を(rmobile.co)に変更いただく必要があります。

対象項目 : プラン変更/SIMのサイズの変更、交換、再発行/通話オプションの変更(※)
※対象通話オプション : 留守番電話サービス、キャッチホンサービス、転送電話サービス、国際電話、国際ローミング、スマート留守電

SIMの再発行をご希望の方は、メール末尾の「楽天モバイル ネットワーク変更センター」へご連絡ください。

 

◎3G通信専用端末ご利用のお客さまへ
APN設定の変更後は、3G通信専用端末はご利用頂けません。

3G通信専用端末をご利用中のお客さまにつきましては、LTE通信対応「ZTE BLADE E01」をお得にご購入いただけるキャンペーンをご用意いたしました。ぜひ、この機会にご検討ください。

 

◎APN設定変更後の高速通信容量について
3.1GBパック/5Gパック/10GBパックをご利用のお客さまは、APN設定を(rmobile.co)に変更後は、高速通信容量が前月からのデータ繰越分も含めて、それぞれ最大容量となります。

例)3.1GBパックをご利用の場合 : 残容量6.2GB

 

◎容量追加パックの容量について
容量追加パックでご購入いただいた容量につきましては、2016年9月1日時点で残容量がある場合に、その残容量に基づき100MB単位で移行後にリチャージいたします。

例)残容量が100MB未満の場合、100MBをリチャージ

残容量が100MB~200MBの場合、100MBを2回分リチャージ

残容量が200MB~300MBの場合、100MBを3回分リチャージ

 

◎APN設定変更後のサービス変更点
APN設定変更後は、以下の点についてサービス仕様が一部変更となります。

(1)3.1GBパック/5Gパック/10GBパックは、各3.1GB/5GB/10GBプランに名称が変わります。

(2)3.1GB/5GB/10GBプランからベーシックプランへの変更時でも、プラン変更前の高速通信残量は消失せず、プラン変更後に繰り越し分として引き継がれます。

(3)「容量追加パック」でご購入の高速通信容量にも、高速通信のON/OFFが適用になります。

(4)通信速度制限時でも、通信開始時の75KB分は高速通信となります。

(5)APN設定のご変更前は「メンバーズステーション」へのアクセス時でも高速通信容量を消費しておりましたが、変更後は消費対象外となります。

(6)APN設定のご変更前は「容量追加パック」のご購入により、3日間制限中でも高速通信が可能でしたが、変更後は高速通信は不可となります。

(7)低速モード(200kbps)時の通信も、3日間制限の通信量の対象になります。

 

◎楽天モバイルSIMアプリについて
APN設定変更後、楽天モバイルSIMアプリで正しく高速通信容量を表示するためには、一度楽天モバイルSIMアプリをログアウトし、再ログインする必要があります。

 

◎楽天モバイルを複数契約されているお客さま
該当のAPNの回線を複数ご契約いただいている場合は、それぞれの回線につきましてAPN設定変更が必要となります。

 

楽天モバイルでは、引き続きサービス向上に努めて参りますので、お客様のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

※楽天モバイルカスタマーセンターからのメールを引用

 

 

アクセスポイント名変更の手順

■Ascend G620SのAPN(アクセスポイント名)設定方法

「設定」⇒「モバイルネットワーク」⇒「アクセスポイント名」

 

現在のAPN

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%abapn%e8%a8%ad%e5%ae%9a001

 

 

右上の三点リーダーをタップし「新しいAPN」をタップ

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%abapn%e8%a8%ad%e5%ae%9a002

 

APN名:rmobile.co
ユーザ名:rm
パスワード:0000
認証タイプ:PAPまたはCHAP

 

上記を4項目を選択または入力し「保存」をタップ

 

作成した「楽天モバイル」のAPNを選択して完了です。

%e6%a5%bd%e5%a4%a9%e3%83%a2%e3%83%90%e3%82%a4%e3%83%abapn%e8%a8%ad%e5%ae%9a003

 

 

これで一安心ですね。

 

 


節約情報が満載の節約ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↑あなたの「ポチっ」が私のモチベーションになります。


Sponsored Link

2 Responses to “APN名【rmobile.co】へ変更手順!楽天モバイルが使えなくなる!?”

  1. おがっこ より:

    おお…ちょっとだけ大変な作業が(^^;

    そうそう、ワタクシが先日契約しましたFreetelなんですが
    スマホの窓口ってお店行って契約してまいりました。
    他のMVNOと比較で来てよかったです。

    • setsuyakupapa より:

      >おがっこさん
      いつもコメント有難うございます。
      へ~!スマホの窓口ってお店があるんですね!

      色々と比較出来るのは嬉しいですね(^O^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ