数年前に『食べた物を書くだけダイエット』というのを聞いたことがあります。

当時、そんな事に全く興味がなかったので内容はよく知りませんが私の勝手な考えはこうです。
※間違ってたらスミマセン

 

自分が食べた物を毎日書くことによって「いつ何をどれだけ食べたか?」を把握する事が出来ます。

 

それを続けることによって

「一日の摂取カロリーが普通の人よりこんなに多いのかぁ」
「この時間にこれを毎日食べてるから体重が増えるのかぁ」
「ごはんとラーメンの組み合わせが悪いのかぁ」

e269da681c340282ff5bbd7a932f5413_m

などなど色々な疑問点が出てくるようになります。

 

 

基礎代謝や吸収率など人それぞれですが基本的には

消費カロリー < 摂取カロリー =体重が増える
消費カロリー > 摂取カロリー =体重が減る

自分の消費カロリーと摂取カロリー(毎日の食事)を把握しなければカロリーコントロールは出来ないことがわかってくると思います。

 

一日の摂取カロリーをオーバーした分は運動などで消費することは出来ますが運動嫌いな人にとっては大変なことです。

フルマラソンを走っても消費カロリーは約2500kcalと言われていますので一日の摂取カロリーが3000kcalとか4000kcal以上の人はまず、食事の管理が必要だと思います。

代謝を上げ筋肉を動かし、カロリーコントロールが出来れば自然と自分の目標体重に近づいてくるはずです!
※言うだけなら簡単ですけどね(笑)

 

しかし、毎日の摂取カロリーを把握するだけで今まで気づかずに口にしてきた物にストップをかけられる確率はグーンとアップすると思います。

f7e23dc45b28e86bfb3df08dcd4a827d_m

騙されたと思って実践してみて下さい。

専門家ではないので参考までに!

 

 

節約も同じく『いつ何をどれだけ買ったか?』を把握出来るようになると無駄な買い物が減ってくると思います。

 

節約が出来ない方は意識力が低く、

今月は何を買ってお金がなくなったんだろう?」
「とくに何をしたわけでもないのにお金がないのは何故?」
「収入が少ないわけではないのに貯金が0』

などいつの間にかお金を使ってる方が多いのでは・・・?

d2c26c40237a92d60a5794306745c8eb_m

 

収入が少ないのに毎年、家族旅行に行ってる人。
収入が少ないのに新築のマイホームを持ってる人。
収入が少ないのに高級時計を身につけてる人。

このような人を少し観察してみて下さい。

普段の生活に無駄が少ない事に気づけるかも?

 

ダイエットでは食べた物を書くことで「いつ何をどれだけ食べたか?」を把握する事が出来ると言いましたが節約では家計簿をつける事で「いつ何をどれだけ買ったか?」を把握する事が出来ます。

 

しかし、家計簿なんてめんどくさいですよね。

ぶっちゃけ私も家計簿なんてつけてませんが銀行口座やクレジットカード、証券、年金、ネットショッピング、マイルなど全てリンク出来るセキュリティの高い便利なアプリを使ってます。

家計簿をつけるのは面倒だという方はお試し下さい。
資産管理、家計簿ツールの決定版!マネーフォワード

 

 

節約が出来るだけの自己管理が出来るようになればダイエットを意識しなくても自然と体型も変わってくるのではないかと思います。

続けることが出来れば必ず生活に変化がみられるようになると思います(*´∀`*)