昨日、「コレをやるとこんなに差がつきました」が面白かったので纏めてみました。

ただ、見始めたのが途中からだったのと途中で飽きてしまった為、ツカミと時間の短縮、お掃除ネタだけご紹介したいと思います!

 

プロ技1

固くなったビンの蓋を開ける方法
ビンの蓋の縁にガムテープを貼り、ひっぱると子供でも簡単に蓋が緩んじゃうんです!!
※プロ技1の終わり頃から見始めたので画像がありません。

 

 

プロ技2

濡れた髪の毛を素早く乾かす方法

普通に乾かした場合に掛かった時間は8分21秒!

それがある方法を使うと6分45秒で乾かす事ができました。

 

その方法とは?

濡れた髪の毛を素早く乾かす為に使うのは・・・

コレをやるとこんなに差がつきました001

 

 
乾いたタオルです。

 

 
乾いたタオルを頭にかけて内側からドライヤーをあてます。

コレをやるとこんなに差がつきました002

 

 
乾いたタオルが髪の毛の水分を吸い熱風が内側にこもりサウナ状態になり効率良く乾かす事が可能になるんですね。

コレをやるとこんなに差がつきました003

 

 

時間の短縮にもなり電気代の節約にもなるこのプロ技!

是非、お試しあれ!!

 

 

 

プロ技3

水回りの頑固な汚れを簡単に落とす方法

 
歯ブラシで擦ってもなかなか落ちない洗面所の頑固な汚れ

コレをやるとこんなに差がつきました004

 

 
この汚れを簡単に落とす為に使うのは・・・

コレをやるとこんなに差がつきました005

 

 
木工用ボンドです。

 

 

汚れに塗って乾いたら剥がすだけ!
汚れを覆うように塗り1日乾かす

コレをやるとこんなに差がつきました006

 

 
白かった接着剤が透明になったら・・・

コレをやるとこんなに差がつきました007

 

 
木工用ボンドは木製のもの以外には接着しにくいという特性を生かした技です。

コレをやるとこんなに差がつきました008

 

 

木工用の接着剤は金属やプラスチックなどと接着しづらいので汚れと一緒に剥がす事が出来るという事なんですね。

注意:水分があると接着力は弱まってしまいますのでよく乾かしてから塗りましょう

 

 
換気扇の油汚れにも使えますよ。

コレをやるとこんなに差がつきました009

 

 

この辺りで飽きてしまったので続きを知りたい方は「コレをやるとこんなに差がつきました 11月22日」で検索してみて下さい。
中途半端ですみません(笑)