業界最安値のDMMモバイルと一括0円のワイモバイル!どっちがお得?

Sponsored Link

 

これは2015年7月5日に書いた記事です。

 

以前、DMMモバイル VS 楽天モバイルの比較をしましたが今回はDMMモバイルとワイモバイルの比較をしてみたいと思います。

>>>業界最安値のDMMmobile VS 楽天モバイル!スマホセット(Zenfone 2)比較

 

 

↓こんなん作ってみました(笑)

DMMmobile VS Y!mobile アイキャッチ

 

毎月の通信費だけで言えば圧倒的にDMMモバイルに軍配が上がると思いますが問題は端末代です。

格安SIMを利用するにはSIMフリー端末が必要となります。

※ドコモ回線を利用している格安SIMならドコモのスマホが利用出来る場合もあります

 

これまで大手3キャリアで一括0円や実質0円もしくは分割で端末を購入していた人は端末代をあまり気にしていなかったかもしれませんがMVNOの多くは一括0円や実質0円端末はありません。

 

 

ワイモバイルの端末料金(ドコモ・auからのお乗り換え)2015/7現在

端末名

一括料金

分割料金

備考

Nexus 5(32GB) 41472円 ⇒9800円

1728円×24回

分割の場合3万円キャッシュバック
DNIGNO C 31104円 ⇒0円

1296円×24回

分割の場合3万円キャッシュバック
Spray 33696円 ⇒0円

1410円×24回

DIGNO T 38880円 ⇒0円

1620円×24回

STREAM S 38880円 ⇒0円

1620円×24回

 

 

DMMモバイルの端末料金 2015/7現在

端末名

一括料金

分割料金

備考

ASUS ZenFone 5

31000円

1395円×24回

freetel XM

28800円

1296円×24回

LG G2mini

32400円

1458円×24回

Huawei Ascend G620S

22200円

999円/月×24回

Ascend Mate7

49800円

2241円/月×24回

ASUS MeMO Pad7

35000円

1575円/月×24回

ASUS ZenFone2(2GB)

36800円

1656円/月×24回

ASUS ZenFone2(4GB)

47800円

2151円/月×24回

HUAWEI P8 Lite

28600円

1287円×24回

 

 

今回はワイモバイル(DIGNO T)DMMモバイル(ASUS ZenFone2(2GB))をMNPで乗り換えた場合、2年間で最低必要な通信費を比較してみたいと思います。

※ワイモバイル1周年記念キャンペーン中の為、新規ご契約で高速データ通信容量が2年間2倍

 

その為、容量が異なりますが前後のデータ容量を記載していますので比較材料にして下さい。

 

ワイモバイル

プラン

データ容量

端末料金

基本使用料

月々の支払額

2年間トータル

スマホプランS

2GB

0円

3218円/月

3218円

77232円

スマホプランM

6GB

0円

3758円/月

3758円

90192円

スマホプランL

14GB

0円

4838円/月

4838円

116112円

※ 記載の料金は「スマホプラン割引」適用時の料金です。
※ 事務手数料などは上記の表に含まれていません。

ワイモバイルのシュミレーションはこちら

 

 

DMMモバイル

プラン

データ容量

端末料金

基本使用料

月々の支払額

2年間トータル

高速プラン

2GB

1656円/月

1470円/月

3126円 75024円

高速プラン

5GB

1656円/月

1970円/月

3626円 87024円

高速プラン

7GB

1656円/月

2580円/月 4236円 101664円

高速プラン

10GB

1656円/月

2950円/月 4606円 110544円

高速プラン

15GB

1656円/月

5270円/月 6926円 166224円

 

DMMモバイルのシュミレーションはこちら

 

 

2年間トータルの比較表

キャリア 2GB 5GB 6GB 7GB 10GB 14GB 15GB
ワイモバイル 77232円
×

90192円


×

×
116112円
×
DMMモバイル 75024円 87024円
×
101664円 110544円
×
166224円

 

 

どうでしょう?

 

基本料金は断然、DMMモバイルが安いと思いますが「スマホ端末+SIM」のセットとなるとそれほど差がなくなりましたね

 

ドコモユーザーでDMMモバイルのSIMが使える端末をお持ちの方はワイモバイルよりも確実にDMMモバイルの方が月々の支払いを減らす事が出来ます!

 

しかし、あくまでも最低必要な通信費の比較です。

 

 

通信費を抑えるポイント

・通話は毎月どれくらいしますか?
・インターネット通信はどれくらい容量が必要ですか?
・SIMフリー端末は持っていますか?

 

通話はほとんどしなくてインターネット通信がメインだという方は格安SIMを選んでも良いですが通話が多い方は大手3キャリアのかけ放題、もしくはワイモバイル(10分までの通話が300回/月まで無料)を利用する方が結局は安くなる可能性が大なので基本使用料に惑わされず自分に合ったキャリア、プランをみつけましょう!!

 

%e9%80%9a%e4%bf%a1%e8%b2%bb%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%81%e8%a8%98%e4%ba%8b

 


節約情報が満載の節約ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↑あなたの「ポチっ」が私のモチベーションになります。


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ