業界最安値のDMMmobile VS 楽天モバイル!スマホセット(Zenfone 2)比較

Sponsored Link

これは2015年6月9日に書いた記事です。

 

ここ最近、格安SIMカードを扱う業者が増えてきましたがその中でも注目を浴びてるのが業界最安値のDMMmobile!

 

ドコモの通信網を使ってるので現在、ドコモのスマホを使用している人ならSIMを交換するだけで利用出来る可能性は大です。

対象機種

 

SIMフリーもしくはドコモの対象機種を既にお持ちの方ならかなりの通信費節約が実現出来るのではないかと思います。

 

 

プラン

 

DMM mobileプラン

現在、大手3キャリアをご利用の方なら月額料金を最大4830円も節約出来る!?

と言うのはDMM mobile公式サイトをみていただくとしてここでは2年間利用する事を前提に楽天モバイルとDMMmobileのスマホセットの最低必要費用を比較してみたいと思います。

DMM mobileの公式サイト

 

 

条件

端末:ZenFone 2 (ZE551ML)32GBモデル/メインメモリー2GB(分割払い)
SIMタイプ: 通話SIM
MNP(ナンバーポータビリティ)
データ通信量プラン: 5GBパック

※ZenFone 2(ZE551ML)ブラックモデルのMNPお申し込みと発送について
メーカーの発売延期のためブラックモデルの携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)でのお申し込みおよび発送は6月中旬に開始する予定です。新規お申し込みの場合は、6月中旬に発送いたします。

 

 

どちらも料金シュミレーションがありますので利用してみましょう。

 

楽天モバイル

楽天モバイルシュミレーション

 

端末代金(Zenfone 2):一括払い 35800円 分割払い(24回) 1611円×24回

SIMタイプ: 通話SIM
データ通信量プラン:5GB

月額料金:3642円(端末代分割)
月額料金:2150円(端末代一括)

 

端末は他にもありますので好きな端末を選びあなたに合ったプランをみつけましょう!

楽天モバイル料金シュミレーション

 

 

 

DMMmobile

DMMmobileシュミレーション

 

端末代金(Zenfone 2):一括払い 36800円 分割払い(24回) 1656円×24回

SIMタイプ: 通話SIM
データ通信量プラン:5GB

月額料金:3626円(端末代分割)
月額料金:1970円(端末代一括)

 

端末は他にもありますので好きな端末を選びあなたに合ったプランをみつけましょう!

DMM mobile料金シュミレーション

 

現在、大手3キャリアをご利用の方ならどちらに乗り換えても大きく毎月のスマホ料金を大きく節約出来そうですが逆に月々の支払いが増えてしまう場合もあります。

 

 

それはよく通話をされる方!

現在、大手3キャリアではかけ放題のプランがあり仕事などでよく電話をかける方には重宝されています。
それを毎月の基本料金が安いDMM mobileや楽天モバイルなどの格安SIMに換えてしまうと逆に高くつく可能性が大です。

ドコモのかけ放題+データMパック(5GB)なら約8000円~/月なので単純に毎月、4000円未満の通話料の方なら格安SIMに乗り換えてもお得になる可能性があります!

 

 

まとめ

あまり通話をしない方。

通話はLINEなどがほとんど。

楽天でんわなど利用して4000円未満/月の方。

 

などかけ放題を必要としない方ならDMM mobileへ乗り換える価値はあるかもしれませんね。

 

楽天ユーザーなら楽天モバイル。

それ以外の方ならDMM mobileへ。

 

インターネット通信もそれほど利用しないという方はデータ容量を少なくすればさらにスマホ料金を節約する事が出来ますので現在の通話料平均と通信量をよく調べてあなたに合ったプランをみつけましょう!!

 

 


節約情報が満載の節約ランキング

 にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

↑あなたの「ポチっ」が私のモチベーションになります。


Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ