2015年3月15日に書いた記事です。

 

 

あなたはどこのアクセス解析を利用していますか?

 

私はこれまで忍者ツールズの「アクセス解析」「NINJA ANALYZE」「Google Analytics」などを使って来ました。

 

個人的には忍者ツールズのアクセス解析は慣れていたのもあるのか、一番使いやすかったです。

しかし、一つだけとても気になるのが・・・

 

広告です。

 

「無料で提供する代わりにあなたのサイトに広告を表示しますよ!」と言うのが無料ツールの常識なので仕方がないし、そんなに気にならないレベルの広告だったので利用していました。

 

左上にある「Ninja Analyze」と書いてある小さなバナーが広告です。

忍者ツールズ

 

どうしても嫌ならお金を払って広告なしにも出来るのですがそこまでしなくても・・・。

という感じでずっとここまで来てたのですがスマホでサイトを観覧するようなってからこの広告がもの凄く気になるようになりました。

 

スマホブラウザではページ下に大きく広告が表示されます。

自分が見ても気になるし間違えて広告をクリックしてしまう事もシバシバ。。。

 

一方、忍者ツールの変わりになるツールを!と思い、 「Google Analytics」を導入し様子を見ていましたがどこのページにアクセスがあるのか調べたい時にURLしか表示されない為、リンク先に飛んでみないとわからないと言うデメリットがあり、Google Analyticsに一本化するには至りませんでした。

 

そんな時にみつけたのがアクセス・アナリティクス解析ツール【Ptengine】です。

 

 

無料で使えて広告もなし!

PC、スマートフォン、タブレットのユーザーの動きが見れる「ヒートマップ分析」も出来て「Google Analytics」よりも使いやすそう!

 

と言うことで早速【Ptengine】を導入してみました。

 

 

PT engine登録手順

 

登録画面にアクセスする。

 

メールアドレスとパスワードを入力し利用規約に同意出来れば「まずは無料で登録」をクリック

PT engine登録手順001

 

 

 

「登録が完了しました」と表示されたら入力したメールアドレスに本登録を確認メールが届いていますので確認しましょう。
※迷惑メールフォルダーに入ってる可能性もありますのでチェックしましょう。

 

PT engine登録手順002

 

 

 

「本登録完了のお知らせ」を開いたら赤で囲った部分をクリックする事で認証が完了します。

 

PT engine登録手順003

 

 

クリックすると次のページに飛んでいきます。

 

PT engine登録手順004

 

 

個人であれば「メールアドレス」「電話番号」だけ良いようです。

しかし、電話番号を入力するのも・・・って思って会員登録完了の画面から「ログイン」をクリック。

 

 

 

「プロファイル登録へ」をクリック

 

PT engine登録手順005

 

 

「プロファイル名」「ドメインの種類」「サイトの種類」を入力し「次へ」をクリック

 

PT engine登録手順006

 

 

 

赤で囲んだコードを全て選択しコピー又は右上の「解析コードのコピー」をクリックし解析を行いたい全てのページの<body>から</body>の間に貼付けてください。

 

PT engine登録手順007

 

貼付けたら「次へ」をクリック

これで完了です。

 

 

ここまでやってナンですがWordPressだとプラグインで導入できるようなのでここからはプラグイン導入手順をご紹介します。

 

 

「プラグイン」⇒「新規追加」で「PT engine」と検索したらすぐに出てくると思いますので「いますぐインストール」をクリック

PT engine登録手順009

 

 

「プラグインを有効化」をクリック

 

PT engine登録手順010

 

 

インストールが終了したらダッシュボードに「PTengine」が追加されますのでカーソルを合わせ「Setting」をクリック

PT engine登録手順011

 

 

先ほどの登録画面と似たような画面が出て来ましたがここまで順を追って進めてこられた方は既に登録していると思いますので一番下の「既にPTengineをご利用の方はこちらへ」をクリックして下さい。

PT engine登録手順012

 

 

ここで先ほど登録した「メールアドレス」「パスワード」を入力しログインボタンをクリック

PT engine登録手順013

 

 

「既にあるプロファイルを選択」をクリックし保存。

PT engine登録手順014

 

 

バッジをサイトに表示をさせてボーナスを獲得する場合はそのまま、ボーナスはいらないからバッジをサイトに表示させたくなければ「OFF」に切り替えて「今すぐ利用開始」をクリック。
※バッジの表示は後からでも変更は可能ですのでとりあえずどちらでも良いと思います。

PT engine登録手順015

 

 

 

プラグインに追加した事でワードプレスの管理画面でもアクセス解析を見る事が出来るようになりました。

勿論、公式のPT engineでも解析機能を利用する事が出来ますのでより詳しく見たい時は公式ページで確認してみると良いと思います(*´∀`*)

PT engine登録手順016

 

注意:他の解析ツールを入れてた場合、ダブってしまうので既存の解析用コードは削除しましょう。