先日、宇原CEOのブログが更新されました。

 

その中にXEX優遇のお知らせが2点ありました。

  • マイニング上限/日の引上げ
  • XEXレートの決定

 

この2点がどのようにXEXに影響してくるのか見てみましょう。

 

マイニング上限/日の引上げ

Koindexプレマイニングの1日目と2日目はXEXホルダーの為にXEXペアのみで参加可能の予定ですが当初は

1日目:1500万KOIN
2日目:1500万KOIN

でしたがこのようにアナウンスされています。

 

なんと!!

1日目:1500万KOIN⇒2000万KOIN
2日目:1500万KOIN⇒2000万KOIN

に1日のマイニング上限が引き上がられています。

これは嬉しいですね。

 

1500万KOIN×2日分=3000万KOIN

2000万KOIN×2日分=4000万KOIN

 

XEXホルダーが一番配当率の高い1日目と2日目にマイニング出来る枚数が増えるというのはとても嬉しいことです。

 

例えば、プレマイニングが延期される前は「マイニングセットした1割もマイニング出来ないのではないか?」とよく言われてました。

1割マイニング出来ると仮定した場合を見てみましょう。

3000万KOINのマイニング枠が4000万KOINになったので単純に計算して約33%増です。

なので、上限が3000万KOINで1割(10%)マイニング出来ると仮定した場合に5万円相当のBTCと5万円相当のXEXペア(合計10万円相当)でマイニングすると約1万円相当のKOINが掘れる計算になります。

 

これがマイニング枠33%増の4000万KOINになったら約13300円相当のKOINが掘れることになります。

 

では、こちらの参考資料をご覧ください。

 

1日目と2日目の価格は$0.018となっています。
※上場予定価格は$0.025です。

 

1ドル=107円で計算すると$0.018=1.926円

10000円相当でマイニング出来る数量は10000÷1.926円=約5192KOIN

これが33%増の13300円相当になると約6905KOINになります。

その差、1713KOINです。

 

この差がプレマイニング期間中の配当額にどれだけ影響するかのシミュレーションは後ほどお伝えしますので最後までお付き合いください😆

 

 

XEXレートの決定

XEX優遇のKoindexプレマイニング1日目と2日目に参加する為にXEXを購入した人はKoindexの延期が決まってからXEX価格が下落した事でガッカリされてた方は少なくないと思います。

 

 

そりゃそうですよね😅

 

当初、プレマイニングは6月1日からスタートする予定でした。

プレマイニングスタート数日前の5月27日のXEX/USDTチャートをご覧ください。

約0.0027USDTです。

このタイミングでKoindexプレマイニング用にXEXを買っていたとしましょう。

 

 

続いて7月6日のチャートをご覧ください。

約0.0017USDTです。

 

 

例えば、約10万円分をプレマイニングでセットしようと思って半分の5万円相当のXEXを買ってた場合、

1USDT=107円で計算

1XEX=約0.0027USDT(約0.289円)で5万円分購入したら約173010XEXになります。

 

この173010XEXが「1XEX=約0.0017USDT(約0.182円)」になったら約31488円相当になります!

XEXの価値が下がる事でマイニングペアのBTCとのバランスも崩れ、気持ち的にも大きなダメージを負ってしまった方が少なくないと思います。

 

そんな中アナウンスされたのが↓

なんと!!

プレマイニング1日目と2日目のXEXレートが最低でも1 XEX=0.0035 USDTになるそうです。

 

約5万円で購入した173010XEX×0.0035USDT(約0.37円)=約64013円

最低でも64013円相当の価値でマイニングできると言う事になります。

 

プレマイニング当日にXEXの価格が0.0035 USDTを上回った場合は、さらにレートを引き上げることを検討されるようです。

凄いですねぇ。嬉しいですねぇ!宇原CEO頑張りましたねぇ!!

ありがとうござます。

 

それではお待ちかね節約パパの妄想シミュレーションをおこなってみたいと思います。

節約パパ節約パパ

えっ!?待ってない❓️
まあ、そう言わずに読んでいってくださいな🙏😁

 

プレマイニング配当額シミュレーション

ここで紹介するのはKoindexプレマイニング1日目と2日目にXEX/BTCペア10万円相当をマイニングセットし、10%しかマイニング出来なかった場合のマイニング上限引上げ前と後のシミュレーションになっています。

私のようにVIPやPremiumに参加できるほどお金に余裕はないけどKoindexには期待してて初日から参加して少しでも多い配当を獲得したいと考えてる人向けのちょいとマニアックなシミュレーションとなっています。

 

VIP枠やPremium枠で参加される方はKeiさん米澤さんのシミュレーションをご参考ください😆

 

【XEX優遇】マイニング上限引上げのシミュレーション

条件

  • 1日目、2日目の発行枚数:1500万枚
  • KOIN保有量:5129枚
  • 1ドル=107円計算
  • 配当比率:60%(Pledge Plan 90)

※XEXはKoindexの収益にならないので1日目と2日目の収益は半分になっています。

 

【XEX優遇】マイニング上限引上げのシミュレーション

条件

  • 1日目、2日目の発行枚数:2000万枚
  • KOIN保有量:6905枚
  • 1ドル=107円計算
  • 配当比率:60%(Pledge Plan 90)

※XEXはKoindexの収益にならないので1日目と2日目の収益は半分になっています。

 

  • マイニング枠引き上げ前:4552円相当(約45.5%増)
  • マイニング枠引き上げ後:5649円相当(約42.5%増)

XEXでマイニング出来る1日目、2日目のマイニング枠の引上げでプレマイニング中の配当額に大きく差ができましたね。

 

お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが利益率はマイニング枠引上げ前の方が高いです。

それは総発行枚数が増えれば増えるほどKOIN1枚あたりの配当額が下がっていくからなんですね。

今回のシミュレーションで配当額が増えているのはマイニング枠が広がったことでマイニング出来る枚数が増えたことにあります。

KOIN保有枚数が同じであれば今回のマイニング枠の拡大で配当額は減ります😁

 

ちなみに100万円相当をマイニングセットした場合に10%だけマイニングできたシミュレーションはこんな感じになります。

 

 

まとめ

1KOINあたりの配当額が減っていく仕組みはこちらの記事を読んで戴けると理解しやすいかもしれません🤔

 

フリーのXEXを持っていなくて私のように資金に余裕がない方は無理してXEXを購入して余らせるよりはその分、プレマイニング後にKOINを多く保有する方が効率よく資産を増やせる可能性もあるので↑の記事を読んでみてくださいね🤗

 

 

Koindexで投資をする前にまとめ記事の「はじめに」をよ~く読んでくださいね

KOINDEX(コインデックス)まとめ!トルコの仮想通貨取引所にワクワク!?